logo

『箕面 de かわゆか』オープニングイベント開催!

「阪急電鉄100年ミュージアム号」も走ります

「箕面 de かわゆか」では、オープン初日の4月29日(木曜日・祝日)に、オープニングイベントを開催します。
午前11時20分からの、オープニングセレモニーでは、橋下徹大阪府知事や、倉田哲郎箕面市長による挨拶のほか、さまざまなパフォーマンスやくす玉割で川床のオープニングを盛り上げます。府知事や市長らは、セレモニー後、各川床を歩いて見学し、川床にて昼食をとります。
関連イベントとして、阪急箕面駅構内に、「阪急電鉄100年ミュージアム号」が午前11時20分に到着し、電車内部のポスターなどを公開します。
セレモニーには、箕面の“ゆず”キャラ「たきのみちゆずる」も登場します!

「箕面 de かわゆか」オープン初日の4月29日(木曜日・祝日)に、阪急箕面駅周辺でオープニングイベントを開催します。

■オープニングセレモニーについて
 【時間】午前11時20分~午後0時10分(当日午前9時の時点で雨天の場合、セレモニーは中止です)
 【場所】阪急箕面駅南側広場
 【内容】プログラム
・午前11時20分 オープニングパフォーマンス
「MJGチアリーディングクラブ TEDDY BEARS」
2年前に結成された家族チームで、年2回関西で行われるチアリーディング選手権大会や全国大会にも出場経験があり、イベントのスタートを盛り上げます。
・11時30分 開会、出席者等紹介
・11時35分 主催者等あいさつ(知事・市長)
・11時50分 川床出店紹介
・午後0時 祝賀演奏
「bpm=0」 (読み方は、ビーピーエム)
大阪を中心に活動している高校生3人のパーカッションチーム。和太鼓やさまざまなパーカッション楽器を使い川床のオープニングを祝います。
・0時5分 くす玉割
・0時10分 閉会
オープニングセレモニー後、橋下知事、倉田市長らは徒歩で滝道を上がり、5ヵ所の川床を見学し、昼食を取ります。

■阪急電鉄100年ミュージアム号について
 午前11時20分に「阪急電鉄100年ミュージアム号」が箕面駅に到着します。午後2時28分に梅田駅に向けて発車するまでの間、箕面駅構内2番線では、ミュージアム号の車内ポスターなどを見学できます。このほか、ヘッドマーク展示や車掌放送体験、新旧制服記念撮影なども行われます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。