logo

第7回年間国際ビジネス大賞、7つの審査委員会の議長を発表

Fairfax, VA, Apr 27, 2010 - (JCN Newswire) - スティービー賞は、第7回年間国際ビジネス大賞の各言語別審査委員会の議長を務める7人のエグゼクティブの名前を、本日発表しました。

Fairfax, VA, Apr 27, 2010 - (JCN Newswire) - スティービー賞は、第7回年間国際ビジネス大賞の各言語別審査委員会の議長を務める7人のエグゼクティブの名前を、本日発表しました。


国際ビジネス大賞( www.stevieawards.com/iba )では、全世界の職場における達成事項に対し、賞を贈っています。公共・民間、営利・非営利、大規模・小規模を問わず、全世界のすべての企業・団体の応募を受け付けています。昨年のIBAでは、40か国以上の企業・団体から応募がありました。


過去の国際ビジネス大賞への応募の多くは英語によるものでしたが、他の言語による応募も許可されています。ただし、件数は非常に少ないものでした。新たに言語別の審査委員会を設けることによって、世界各国の企業・団体からの自国語のIBA応募件数が増えるでしょう。議長に任命され、言語別審査委員会を開設する7人のエグゼクティブは、次のとおりです。


- 中国語: Fredy Bush氏、中国北京のXinhua Sports & Entertainment(中華悦動伝媒)会長兼CEO


- フランス語: Paula Shannon氏、カナダ、モントリオールのライオンブリッジ社最高販売責任者、シニアVP兼統括マネジャー


- ドイツ語: Heiko Hubertz氏、ドイツ、ハンブルグのBigpoint GmbH CEO兼創始者


- 韓国語: Yoon Eun-Key氏、韓国ソウルのSeoul School of Integrated Sciences & Technologies (aSSIST)校長


- 日本語: 相原 宏徳氏、日本の東京のトランスキュー・テクノロジーズ株式会社取締役会長


- ポルトガル語: Valeria Perito氏、ブラジル、サンパウロのKetchum Estrategia社CEO


- スペイン語: Luis Miguel Pena氏、スペイン、マドリードのLLORENTE & CUENCA社コーポレートおよび法務広報部長


Rory J. Cowan氏(ライオンブリッジ社会長兼CEO)は、2010年度IBM審査全体の名誉議長です。


2010年度国際ビジネス大賞の授賞式は、今年末にトルコのイスタンブールで開催される予定で、審査対象は2009年1月1日からの業績です。公共・民間、営利・非営利、大規模・小規模を問わず、全世界のすべての企業・団体が参加できます。応募締め切りは5月12日です。締め切り後の受付可能期間は6月9日までで、結果は7月初めに発表されます。


スティービー賞について
スティービー賞には、全米ビジネス大賞・国際ビジネス大賞 ・スティービー ビジネス女性大賞・スティービー セールス&カスタマーサービス大賞の4つの褒賞プログラムがあります。スティービー賞についての詳しい情報は、 リンク をご覧ください。


2010年度国際ビジネス大賞の経営者・大企業・中小企業向けの賞のスポンサーは、Infogroup社です。2010年度スティービー賞のローカライズ パートナーは、ライオンブリッジ社です。


お問合せ先:
Nicole Amato
Email: nicole@mediashoppr.com
Mediashop PR
Tel: +1 212-867-8778 x226

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事