logo

「ホワイトリボン・ジャパン・公式サイト」のTwitter RT支援を開催中

-プレスリリース-

2010年4月23日
報道関係各位
エキサイト株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「ホワイトリボン・ジャパン・公式サイト」のTwitter RT支援を開催中

   ~ウーマンエキサイトから、女性のためにできること~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



エキサイト株式会社は、ウーマンエキサイトで展開している社会貢献活動
「女性のためにできること(For The Womanプロジェクト 略称:FTW)
において国際援助団体(NGO)ジョイセフと共に「ホワイトリボン活動」の
日本公式サイト「ホワイトリボン・ジャパン」の運営をサポートしています。

ホワイトリボン活動を推進するために、国際援助団体(NGO)ジョイセフは
今年「MODE for Charity」というプロジェクトを立ち上げました。
第一回目となる2010年の活動は、ザンビアの妊産婦を支援します。
「MODE for Charity」の一環としてtwitterを使ったチャリティイベントを
2010年5月9(日)まで実施いたします。

「MODE for Charity」( リンク )の
つぶやきをRT(リツイート)していただくと、1RTにつき1円を、ウーマン
エキサイトから「MODE for Charity」に寄付いたします。

「ホワイトリボン・ジャパン」では、ホワイトリボン活動に賛同する著名人
のインタビューや実際の活動内容を掲載してまいります。


------------------------------------------------------------------
■寄付金でできること
------------------------------------------------------------------
・5000円あれば、ザンビアのマサイティ郡に住む1人の妊婦が病院で安全に
 分娩できます。

・50万円あれば、病院から30km以上離れたところに住む妊婦を病院へ搬送
 する救急車両を提供できます。

・300万円あれば、病院の近くに“待機ハウス”を整備し、リスクの高い
 妊婦や病院から離れた場所に住む妊婦が、分娩前に入院して必要なケア
 を受けることができます。


------------------------------------------------------------------
■ホワイトリボン活動について( リンク
------------------------------------------------------------------
「世界中の妊産婦を守る」ことを活動主旨とし、主に妊産婦の死亡率が
高い途上国における救済活動を実施しています。
ホワイトリボン活動の親善大使はナオミ・キャンベル氏です。


------------------------------------------------------------------
■MODE for Charityについて
------------------------------------------------------------------
「MODE for Charity」では1分に1人の妊産婦が亡くなっているという
世界の現状を、クオリティの高いファッションや音楽、アートを通して
伝えます。モデルの冨永愛氏が親善大使を務め、女優の一色紗英氏、
土屋アンナ氏、アナウンサーの政井マヤ氏が賛同人をされています。


------------------------------------------------------------------
■ザンビアの現状について
------------------------------------------------------------------
東京都の3倍の面積に相当するザンビアのコッパーベルト州マサイティ郡
に、医師はたった1人、助産師は12人しかいません。この地域の女性たち
は、近くに病院がなく、医療従事者の数が足りないため、医師や助産師の
いない状況で、自宅でやむなく出産しています。そのために地域の人々に
よる安全でない出産介助が行われ、多くの女性が犠牲になっています。
ザンビアの妊産婦死亡率は、日本の138倍にもなります。


------------------------------------------------------------------
■FTWとは( リンク )
------------------------------------------------------------------
女性のためのポータルサイトを展開する中で、女性のための社会貢献活動
を実施している各団体の紹介や、女性のためのイベントやニュースを配信
しています。

『ウーマンエキサイト』をインターネットのスタートページに設定いただ
くことで20円を10の取組団体へ寄付することができるキャンペーンを実施
しています。


------------------------------------------------------------------
□会社概要
 社名    エキサイト株式会社  リンク
 所在地   〒150-6020
       東京都渋谷区恵比寿4-20-3 
       恵比寿ガーデンプレイスタワー20F
 設立    1997年8月
 代表者   代表取締役社長  野田 俊介
 事業内容  インターネット情報サービス
 証券コード 3754 JASDAQ


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。