logo

プラグイン電気自動車インフラ

電気自動車とハイブリッド電気自動車の給電ステーション

プラグイン電気自動車は、2010年末に消費者市場に登場し、2011年には幅広く普及するだろう。しかし、利用者は、再充電のために配電網にプラグ接続する必要があるのだが、チャージ切れのときに充電インフラストラクチャを見つけることができるのだろうか?
この調査レポートは、充電市場の現状を調査し、家庭用、半公共、公共市場に区分して、2010-2015年の給電施設の数を予測している。



【調査レポート】
プラグイン電気自動車インフラ:電気自動車とハイブリッド電気自動車の給電ステーション
Plug-in Vehicle Infrastructures : Charging Stations for Electric and Hybrid-Electric Vehicles
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事