logo

ソーシャルゲーム「ガンナー戦記」を 「モバゲータウンオープンプラットフォーム」で提供開始

株式会社ORSO(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:坂本 義親、以下ORSO)は株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:南場智子、以下DeNA)が提供する「モバゲーオープンプラットフォーム」において、ソーシャルゲーム「ガンナー戦記」を2月15日より提供を開始いたしました。

「ガンナー戦記」は、1つの世界観の中でストーリーを進めながら、多種多様なFlashミニゲームが楽しめるソーシャルアクションRPGです。


『デナ暦248年・新大陸発見』
新大陸発見のニュースは世界中を駆け巡り、多くの若者が
新天地 「ポングリア」へ向かうのであった…。
未開の大自然、個性的なモンスター、
そして宿敵赤コブラ団との戦闘。
物語を進めるごとに解き明かされる歴史の空白と
冒険の本当の目的とは?
冒険の果てに待つのは富か、名声か、それとも…


プレーヤーは、10種類の個性的な種族からキャラクターを選び、モンスターとの戦闘や秘宝収集、謎解きなどの難題をクリアしながらストーリーを展開していきます。
新大陸で待ち構える冒険を「ガンシューティング」「アクション」「パズル」「スポーツ」など
様々なFlashミニゲームを通じて体感いただけるソーシャルゲームとなっております。


これまでORSOが提供してきたFlashミニゲームのノウハウを凝縮し、携帯電話の限られた容量の中でゲーム要素に加え、デザイン性の高いコンテンツをソーシャルゲームとして、提供をおこなっています。
ライトユーザーからコアユーザーまで幅広い層の方々に、手軽に楽しんでいただける
ゲームとなっております。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。