logo

マーケティング実務のための課題解決型「車座マーケティング講座」

~講座終了後1ヵ月間、受講者のマーケティング・ソリューションやキャリア、業務の悩みにお答えします~

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、2010年5月20日(木)、21日(金)、26日(水)において、全3回完結「マーケティング実務のための課題解決型「車座マーケティング講座」」を開催致します。

報道関係者各位
 
平成22年 4月16日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5/20・5/21・5/26 全3回完結 【限定18名】

マーケティング実務のための課題解決型「車座マーケティング講座」

~講座終了後1ヵ月間、受講者のマーケティング・ソリューションや
キャリア、業務の悩みにお答えします~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■■ 要約 ■■
 
株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、2010年5月20日(木)、21日(金)、26日(水)において、全3回完結「マーケティング実務のための課題解決型「車座マーケティング講座」」を開催致します。
 
詳細ページ:リンク
 
 
■■ 講座内容 ■■
 
新年度、気持ちを新たにし、ご自身のビジネススキルを高めようと、向上心に満ち溢れている方も多いのではないでしょうか。本講座は、そんな高いモチベーションを持ち合わせていらっしゃるビジネスパーソンのためのスキルアップを想定したセミナーです。
 
マーケティング部門に在籍されている方に限らず、マーケティングスキルは、ビジネスパーソンにとって、必要不可欠のスキルです。
 
マーケティング理論の本や実務書から、独自の解釈で実務への解決策を見出されるのもよいのですが、本講座では、より効率的に実務に直結した実践力を磨くことを目的としています。
 
マーケティング実践力とは、マーケティング発想とスキルをもち「それを業務で活用できる能力」です。
 
商品Aはなぜ売れて、商品Bはなぜ売れないのか? 
そもそも消費者はどのような「価値」を求めて商品を買うのか?
売れる商品にするためには―商品コンセプトの問題か、品質の問題か、「売り方」の問題なのか?
 
本講座では、このようなマーケティング・ソリューションのアクションプランを立て、検証するための思考力のトレーニングを行っていきます。
 
講座は全3回。レビットやドラッカーなどの「マーケティング発想」(第1回)、「ブランド・マーケティング」(第2回)、「新商品開発の理論と実践」(第3回)。理論・発想のレクチャーの後、事例研究やディスカッション、課題演習を行うことにより、マーケティングに必要な実践力を磨いて頂きます。
 
さらにセミナー終了後1ヵ月間、受講者の業務上の課題やマーケティング問題、あるいはマーケティング・キャリアアップについて、講師がナビゲートをするというプログラムが含まれます。
 
長年、企業のマーケティング調査や商品開発に携わった経験豊富な実務者であり、マーケティングの実務・理論に関する数多くの著書・論文をもつ研究者、教育者でもある講師が、ていねいに解説し、あなたのスキルアップをナビゲートします。
 
若手マーケティング人材の育成に力を入れたい企業の人事ご担当の方も、ぜひこの機会に、本講座のご活用をご検討下さい。
 
 
■■ 講座開催概要 ■■
 
----------------------------------------------------------------------
◆1日目:5月20日(木)18:00~20:30(2.5時間)
◆テーマ:「成熟社会のマーケティング発想」
 
 前半(レクチャー)
 ・成熟社会/成熟市場ではどのようなマーケティング発想が必要か。
  ・レビットのマーケティング発想を実感する。
  ・ドラッカーのマネジメント思想のエキスを知る。
  ・マーケティング戦略計画の立て方・つくり方。
  ・マーケティング理論~商品・プロモーション戦略~
  ・現在の「価格戦争」はどう決着がつくのか。
 
 後半(ディスカッション)
  ・成熟社会/成熟市場においてあなたの会社はどのようなマーケティング戦略発想をとるべきか。
----------------------------------------------------------------------
◆2日目:5月21日(金)18:00~20:30(2.5時間)
◆テーマ:「ブランド・マーケティング」
 
 前半(レクチャー)
  ・商品コモディティ化とブランディング。
  ・なぜブランド・マーケティングが再認識されるのか。
  ・ブランドの機能を知る。
  ・ブランド・ポジショニングの理論と実践(コレスポンディング分析事例)
  ・ナショナルブランドとプライベートブランドの攻防。
 
 後半(ディスカッション)
  ・ブランド事例研究:長寿ブランド・個性的ブランドの事例を紹介し、なぜそれらのブランドが成功したのかをディスカッションする。
 
----------------------------------------------------------------------
◆3日目:5月26日(水)19:00~21:30(2.5時間)
テーマ:「消費財を想定した新商品開発の理論と実践」
 
 前半(レクチャー)
  ・どのようなステップで新商品開発をおこなうのか。
  ・新商品の受容性をどのように評価するのか―コンセプトテストと商品評価調査―
  ・マーケティング・リサーチの概要をマスターする:マーケティング・リサーチの種類と方法
 
 後半(演習)
  ・新商品コンセプト開発演習(新商品コンセプトとターゲティング)
  ・クロージングと今後の自己学習の方向性(講師提案)
 
----------------------------------------------------------------------
◆アフターフォロー
 
講座終了後1ヶ月間に限り、受講者の今後のキャリアアップのためのマーケティング自己学習に関するアドバイス/ナビゲートを行います。
また、希望によっては、「受講者自身が抱えるマーケティング実務上の課題」や、「受講者の会社が抱えるマーケティング課題」などについて、講師である大木英男が個別に相談に応じます。
 
※1.キャリアアップやマーケティング課題に関するナビゲートは、「メールでのご連絡」、または「ご来社頂いてご面談」という形式で行わせて頂きます。
また、ナビゲートは口頭だけでなく、必要に応じて文書・図などを用いる予定です。
 
※2.1受講者1テーマに限定させて頂きます。
(※ナビゲート申込み期間は受講後1ヵ月以内)
 
 
■■ こんな方、こんな企業におすすめ ■■
 
◆マーケティング関連セクションではないが、マーケティング体質で業務にたずさわりたいと感じている。
 
◆会社での業務課題解決のため、マーケティング発想とマーケティングスキルの向上が必要である。
 
◆マーケティング理論などを系統的に学んだ経験はないが、効率的に理論の学習と実務に役立つスキルを身につけたい。
 
◆将来、商品開発やマーケティング・セクション、あるいはリサーチ・セクションに関わる部門で仕事をしたいと考えている。
 
 
■■ 講座の特徴 ■■
 
◆ビジネスに必要不可欠なマーケティング思考が身につく。(マーケティング体質になる)
 
◆マーケティング発想・理論・テクニックが身につく。
 
◆少人数制で、深堀り学習ができる。(車座マーケティング講座)
 
◆課題解決演習とディスカッションで、思考力を鍛える。
 
◆講座終了後1ヵ月間、自己学習のサポートやマーケティング課題についても講師がアドバイスします。
 
◆各回軽食つき。
 
■■ 講座開催概要 ■■
 
◆開催日時:1日目:5月20日(木)18:00~20:30(2.5時間)17:30受付開始
      2日目:5月21日(金)18:00~20:30(2.5時間)17:30受付開始
      3日目:5月26日(水)19:00~21:30(2.5時間)18:30受付開始
 
◆場所:株式会社クロス・マーケティング 会議室
    東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル6F
<地図>
 
◆定員:18名
 
◆受講料
 
早期価格 1名様 27,300円(税抜26,000円 消費税1,300円)4/30(金)18:30まで
通常価格 1名様 29,400円(税抜28,000円 消費税1,400円)
 
◆主催:株式会社 クロス・マーケティング
 
◆講師:大木英男 
    株式会社クロス・マーケティング 顧問。
    ドラッカー学会企画編集委員。
 
◆講師プロフィール
京都大学文学部卒業後、日本で最初の調査会社である(株)市場調査社に入社。その後、(株)クリエイティブ・プランニング・アンド・プロモーション設立。早稲田大学大学院商学研究科客員教授、秋田県庁のマーケティング担当外部ディレクターなどを兼任し、現在、(株)クロス・マーケティング顧問。ドラッカー学会企画編集委員。多くの企業のマーケティングにたずさわる。
 
※主要著書
「よくわかるマーケティング入門」「マーケティング部」「マーケティング計画の立て方つくり方」「誰も書かなかった中小企業のマーケティング」など。
 
◆講師のことば
マーケティングは、発想・理論・テクニックが3大要素で、それらに「実践力」が加わることが重要です。いいかえれば、マーケティングは知識だけではないのです。知識は必要ですが、「マーケティング発想力」と「マーケティング実行力」があって、はじめて知識が生きてくるのです。
こういった視点から、本講座では、理論・テクニックと同時に、発想力と実行力をトレーニングします。発想力は、トレーニングによって向上するものなのです。
もちろん、当講座だけで上記のすべてが得られるわけではありません。
本講座は、マーケティング・プロフェッショナルのための一里塚という位置づけです。
本講座を受けて、そのあと各自のマーケティング領域を決め、それに向かって自己学習をするためのスタート台と考えてください。
その意味で、講座終了後にマーケティングや業務上の課題や、みなさんのマーケティング・キャリアアップに関して、個別に相談を受ける機会を設けているのです。
 
 
◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。
 
※お申し込みに関する注意点をご了承された上で、お申し込み下さい。
----------------------------------------------------------------------
・ウェブサイト:リンク
・e-mail   :ns-info@cross-m.co.jp
・TEL/FAX   :03-3549-1319 / 03-3549-0222
----------------------------------------------------------------------
 
【注意事項】
※銀行振り込みでのお支払いの場合は、請求書をお送りしますので、お支払い期日(お申込み月の翌月末)までに指定口座にお振込み下さいますよう、お願い致します。
 
※講座開催日の1週間前より、Eメールにて受講票と当日のご案内を送付させて頂きますので、プリントアウトして、当日お持ち下さい。
 
※領収書の発行は致しておりません。 通帳記載明細・お振替え伝票、クレジットカードの場合は、お引落し請求明細などのお控えにてご対応下さいますよう、お願いいたします。
 
※お申し込み後のキャンセルは、お受け致しかねます。ご都合が合わなくなった場合は、代理の方を、貴社内でご調整下さいますよう、お願い致します。
 
※定員を超えた場合、参加をお断りする場合がございます。
 
※都合により、開催を延期または中止する場合がございます。その際は、お支払い頂いた受講料を全額返金致します。
 
◆講座にご持参頂くもの
・受講票
・筆記用具
・お名刺
 
 
■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■
 
株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。
 
 
■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■
 
名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク
 
 
■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■
 
株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
            販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp
 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事