logo

スカイアークシステム、大規模サイトに対応したCMSを簡単に導入できる『CMSホスティングサービス for MTCMS』を提供開始

報道関係者各位
2010年04月15日
株式会社 スカイアークシステム

----------------------------------------------------------------------------------------
スカイアークシステム、大規模サイトに対応したCMSを簡単に導入できる
『CMSホスティングサービス for MTCMS』を提供開始
~ サーバーの購入やインストール、メンテナンスが不要で、 簡単かつ低コストでCMS導入を実現 ~
----------------------------------------------------------------------------------------

株式会社スカイアークシステム(本社:北海道帯広市、代表取締役:小林 晋也、以下スカイアーク)は、ウェブサイトのコンテンツ管理を支援する『CMSホスティングサービス for MTCMS』を、2010年4月15日より開始いたします。

『CMSホスティングサービス for MTCMS』は、シックス・アパート社のウェブサイト管理システム「Movable Type」をベースにCMS(コンテンツ管理システム)機能を強化したスカイアークのソフトウェア「MTCMS」を、GMOホスティング&セキュリティ株式会社の専用サーバーによるホスティング環境で提供するサービスです。すぐにCMSを導入したい、すぐに最新の「Movable Type 5」を導入したい、あるいは、すでに「Movable Type」を導入していてサイトマップダッシュボードや承認フローなどのCMS機能をさらに強化したい、といったお客様に最適です。

『CMSホスティングサービス for MTCMS』では、サーバーの購入やインストールなど煩わしい手順なしに、簡単かつ低コストでCMSの運用を始められる『スタータープラン』と、『スタータープラン』をベースに負荷分散やセキュリティ機能をさらに高めた『ロードバランサープラン』の2種類のサービスを提供します。

『スタータープラン』は、中小規模のウェブサイトを構築したい場合などに適しています。『ロードバランサープラン』は、大規模なウェブサイトを構築する場合や、すでに複数のウェブサイトを運用している大企業が新たにウェブサイトを追加し、他のCMSで構築された既存のウェブサイトとあわせて管理したい場合などにも安心してご利用いただけます。またロードバランサーでの冗長構成により高トラフィックに対応し、電話サポートやCMS設定代行などが提供されるため、より安心・安全なCMS運用を実現します。

『CMSホスティングサービス for MTCMS』では、サーバー管理やセキュリティアップデート、監視、システム保守などをすべてスカイアークが請け負うため、お客様はウェブサイトのコンテンツ企画や拡充に集中することができます。スカイアークは、『CMSホスティングサービス for MTCMS』の提供により、ウェブサイトの構築・管理をより簡単なものとし、お客様の活発な情報発信を支援いたします。



■CMSホスティングサービス for MTCMS概要

○スタータープラン
お客様専用のサーバーにMTCMSをあらかじめインストールしたホスティングサービスです。

・CMS導入が簡単
サーバーの購入やインストールなど煩わしい手順なしにすぐにCMSの運用を始めることができます。サーバーにはCMSとして豊富な導入実績を誇る「Movable Type 5」をベースにした高機能CMS「MTCMS」がインストール済みで、メンテナンス・監視もサービスに含まれます。

・メンテナンス不要
セキュリティパッチの適用作業などのメンテナンスは不要で、いつでも最新のソフトウェアを利用できます。サーバーの設定変更やアプリケーションの設置などサーバー運用も代行します。

・24時間システムを監視、障害にも対応
365日24時間、システムを監視します。障害発生時にはメールで通知すると同時に、一次復旧作業を行います。



○ロードバランサープラン
『スタータープラン』をベースに、お客様のご要望に合わせた環境を冗長化された専用のウェブサーバー・データベースサーバー上に構築し、MTCMSインストール済みのホスティングサービスを提供します。

・複数サーバーで高トラフィックに対応
ロードバランサーでサーバーを冗長化して負荷分散を行い、高トラフィックでも安心な環境を提供します。 お客様の要望に合わせてカスタマイズ 要件定義を行い、お客様のニーズに合わせた環境構築を行います。CMS以外のシステムの設置も可能です。

・お客様の要望に合わせてカスタマイズ
要件定義を行い、お客様のニーズに合わせた環境構築を行います。CMS以外のシステムの設置も可能です。

・電話サポート
CMSの利用方法、活用方法、技術的な質問に対して、電話・メールで回答します。

・拡張性・CMS設定代行
最大5台までサーバーを設置可能。機器変更や回線増設、メモリの増設なども対応、CMSの設定変更なども代行します。

・高性能サーバー
CPUにXeon Quad Coreを採用しているため、CMSを快適に利用することができます。
※ハードウェア環境の増設や各種機能の追加はオプション・サービスとして提供します。



■価格

価格は、ホスティングサービスとソフトウェア・ライセンス料の合計となります。すでにライセンスをお持ちのお客様はホスティングサービスのみの価格となります。

○ホスティングサービス料金(税込)

『スタータープラン』 : 初期費用: 25万7,500円/月額料金: 6万3,000円
『ロードバランサープラン』 : 初期費用: 257万5,000円/月額料金: 47万2,500円

○MTCMS ライセンス(税込、Movable Type含む)
初期費用: 75万6,000円/年額料金: 16万8,000円

○MTCMS Enterprise ライセンス(税込、Movable Type Enterprise含む)
初期費用: 220万5,000円/年額料金: 63万円
※「MTCMS」には「Movable Type 5」(1サーバー・無制限ユーザー)、「MTCMS Enterprise」には「Movable Type Enterprise」(サーバー数・ユーザー数無制限)のライセンスが、それぞれ含まれます。
※子会社、フランチャイズチェーン、団体での利用には、「MTCMS Enterprise」の購入が必要です。



■提供開始
2010年4月15日



■MTCMSについて
「MTCMS」は、シックス・アパート社のウェブサイト管理ソフトウェア「Movable Type」のCMS機能を強化するプラグイン・ソフトウェアとして2006年に提供開始して以来、100社を超える企業への導入実績を誇ります。現在は、最新の「Movable Type 5」に対応した「MTCMS 5」を提供しています。「MTCMS」基本パッケージのほか、インストール数・ユーザー数無制限で利用できる「MTCMS Enterprise」の2種類のライセンスを提供しています。 リンク

『CMS ホスティングサービス for MTCMS』に関する詳細、お申込みは以下サイトをご覧ください。 リンク

■株式会社スカイアークシステムについて
スカイアークは「Web Technology Integrator」をスローガンに、ウェブテクノロジーを利用した社内ブログ構築、コンテンツ管理システム(CMS)構築、システムインテグレーションを提供しています。2006年9月に発表した社内ブログパッケージ「SKYARC Enterprise IntraBlog」の後継製品として、2009年6月、企業向けコミュニケーション・プラットフォーム「SKYARC Solanowa」を提供開始し、中小・中堅企業から大企業まであらゆる規模の組織で業務効率化を支援しています。また、シックス・アパート社の最新ウェブサイト管理ソフトウェア「Movable Type 5」のCMS機能を強化するプラグイン・ソフトウェア「MTCMS」により、幅広い規模のウェブサイト構築・運営・管理を支援してまいります。 URL:リンク

※Movable Type、Movable Type EnterpriseはSix Apart, Ltd.の登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

■本件に関するお問合せ先
株式会社スカイアークシステム 東京営業所
担当 平栗
TEL : 03-3498-1244 FAX:03-3498-1455
Email : info@skyarc.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。