logo

Apple iPad向けデジタルマガジン制作ツールを発表 - 米・TIME社で導入、iPad向けデジタルマガジンの配信を開始-

(株)ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 2010年04月15日 10時00分
From ValuePress!

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称: VPJ、本社: 東京都渋谷区、代表取締役: 三村博明)は、「Apple iPad向けデジタルマガジン制作ツール」の日本国内での提案・デモンストレーション・販売活動を開始します。

オランダ・WoodWing社が開発・提供している本ツールは、既に米・TIME社が導入しており、同社の主要雑誌である TIME MAGAZINEをiTune Storeで購読ができるサービスを4月より始めています。

Apple iPadをはじめとする電子書籍リーダーを使用し、一般の購読者が雑誌・新聞を購読するデジタルマガジンの市場は、今後日本国内でも急速に拡大すると見込まれています。出版・新聞ビジネスに関係する企業においては、購読者の囲い込みや新たな収益モデルの確立を行うため、雑誌や新聞のデジタル配信への取り組みが重要になります。しかしながら、これらデジタルマガジン向けのコンテンツ制作には専用ソフトによる制作スキルが必要であり、制作時間やコストに課題を残しているのが実情です。

今回発表するApple iPad向けデジタルマガジン制作ツールは、新聞や雑誌の制作に使用されるAdobe InDesignがベースとなっているため、特殊なスキルや操作を新たに覚える必要なく、従来の紙媒体と同様に、デジタルマガジンのコンテンツ制作が行えます。
完成したデジタルマガジンを、即座にiPadコンテンツへと展開・配信します。

同ツールは、コンテンツの管理を行うサーバソフトウェアとInDesignのプラグインで構成されています。 導入方法は、サーバを自社に構築する導入型と、設備とライセンスを月単位でレンタルするクラウド型の、2種類を用意しています。 また、ネットワークパブリッシングや編集工程管理、Web- CMS・Twitter・Facebookへのコンテンツ配信といった機能を兼ね備えた、エンタープライズパブリッシングシステム”WoodWing Enterprise”へとシステムを導入後に拡張することも可能です。

VPJでは、既にApple iPadを含めた製品デモ環境を社内に構築しており、導入検討企業に対する紹介・デモンストレーションを行っています。


*WoodWing Enterpriseについて

WoodWing Enterpriseはアドビシステムズ社のInDesign,InCopyと密接な関係を持つネットワークパブリッシングソリューションです。 WoodWing Enterpriseのワークフローにおいては、センタサーバ上のマスターレイアウトファイルに対し、Adobe InDesign/InCopyのプラグインとなるSmartConnectionをインストールしたPCがネットワークを介してアクセスし、オンラインで同時に作業を行います。全ての関係者がマスター上で直接作業を行うため、レイアウトや原稿の受け渡しを行う必要がなくなります。また、常にオリジナルのマスターが存在するため、ファイルバージョンの取り違いや訂正漏れが発生しにくくなります。 Woodwing EnterpriseはInDesignファイルの画像やテキストといったコンテンツパーツを管理するモジュール「Contents Station」を介し、Web-CMSやSNSなどのメディアとオープンに連携し、クロスメディアパブリッシングの中核として機能します。写真から原稿、レイアウトに渡るコンテンツを集約管理することにより、出版物以外のWebサイトやモバイルサイトといった媒体へ、そのコンテンツを容易に展開・マルチユースを行うことが可能です。このようにWoodWing Enterpriseサーバ上へあらゆる作業を統合することによりコンテンツと情報が集約され、出版プロセスにおける余剰業務やミスが削減され生産性が向上します。

▼▼WoodWing Enterprise製品情報
リンク

*WoodWing社について

WoodWing社はオランダに本拠を置くソフトウェア開発会社です。同社の製品は主に出版制作における編集工程の合理化を対象としており、欧米の大手出版・新聞社を中心に全世界で24,000シート以上が導入されています。

*Apple iPadについて

Apple iPad(アイパッド)は、アップルコンピューターが開発・販売を行うタブレット型コンピュータです。電子書籍を読むアプリケーションiBooksを搭載しており、iTunes Store(アップルコンピューターが提供するオンラインコンテンツ販売サイト)でコンテンツを購入し、ダウンロードして利用します。

*Adobe InDesignについて

Adobe InDesignはアドビシステムズ社が販売するDTPソフトウェアです。 高いグラフィック処理能力とレイアウト機能を持ち合わせており、数多くの雑誌や新聞制作現場で採用されています。

*TIME社について

TIME社は1923年に創業した米国のニュース雑誌社です。世界初のニュース雑誌社として知られており、「TIME MAGAZINE」をはじめ「SportIllustrated」、「FORTUNE」など著名なブランドを発行し続けています。


## About VPJ ###

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称: VPJ、本社: 東京都渋谷区、資本金: 3,500万円、代表取締役: 三村博明)は、コンテンツオーサリング環境を総合的にインテグレートするソリューションプロバイダとして1994年に設立。Windows、Mac、 UNIXが混在するクロスプラットフォーム環境でのシステム構築、通信プロトコルやファイルフォーマットの違いから生じる問題の解決を得意としており、 DTP、CG、ビデオと広がりを見せる画像・映像を中心とするコンテンツ制作分野への豊富な経験とノウハウが特徴です。VPJの提供するシステムは主に制作ワークフローの構築に主眼を置いており、独自のワークフローアプリケーションやデータベースなど最新のITをベースに構築されています。これらのシステムは、テレビ局、CG/ビデオプロダクション、大手印刷会社、広告代理店、デザイン事務所等のコンテンツ制作市場に幅広く納入されています。

記載された登録商標・商標は、それぞれの所有者にその権利が帰属します。記載内容は発表時点のものであり、予告なしに変更される場合があります。

【リリースに関する報道関係者お問い合わせ先】

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
コーポレイト本部 コーポレイト&プロダクトマーケティング 担当: 鹿島
Tel: 03-5784-1181 Fax: 03-5784-1184 Mail : info@vpj.co.jp

【製品に関するお問い合わせ先】

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-25 養命酒ビル7階
Tel: 03-5784-1180 Fax: 03-5784-1184 リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。