logo

隣客との距離が近いと落ち着かない…?~「ひとり外食」に関する調査結果を発表

●49.7%が“ひとり外食”をしている
●人に合わせずに自由にできる「気楽さ」が魅力。隣客との距離が近いと落ち着かない…?

インターワイヤード株式会社運営のネットリサーチサービス「ディムスドライブ」(本社:東京都品川区)では、
『ひとり外食に関するアンケート』を2009年9月16日~10月1日に行い、ひとり外食の頻度、利用する店、行きやすい店・行きにくい店などについてまとめました。
DIMSDRIVE登録モニター9,409人から回答を得ています。

調査結果の詳細  リンク




-------------------------------------------------------------
■■49.7%が“ひとり外食”  女性の6割が“ひとり外食”に抵抗あり■■

「毎日のようにしている」4.4%、「よくしている」9.8%、「たまにしている」39.2%と続き、
半数の49.7%が、ふだん一人で外食をしている事が分かった。
男性の方が“ひとり外食”をする割合が高く、男女ともに若い年代ほど割合が高い。
一方で、60代以上女性の24.0%が「ひとり外食の経験が無い」と回答した。

一人で外食をすることの抵抗感については、抵抗がある人は51.5%、無い人は48.5%とほぼ半々だった。
抵抗がある人では、「絶対に1人では外食できない」という人も4.5%いた。
抵抗がある人の割合は、女性64.4%と6割以上が一人での外食に抵抗があるという事が分かった。
男性は39.1%で2割ほど少なく、女性の方が“ひとり外食”には抵抗を感じる人が多い。

-------------------------------------------------------------
■■人に合わせずに自由にできる「気楽さ」が魅力。隣客との距離が近いと落ち着かない…?■■

★あえて“1人で”外食をしたいとき
あえて“1人で”外食をしたいと思うシチュエーションは、
「手短に食事を済ませたいとき」46.4%、
「自分のペースで食べたいとき」39.2%、
「好きな物を食べたいとき」35.7%、
「ゆったりした時間を過ごしたいとき」32.4%と続き、
『手短に済ませたい』・『自分の思うように食べたい』という目的で“ひとり外食”をする人が多いことが分かった。

★ひとり外食の魅力
“ひとり外食”の魅力については、
「気楽である」62.0%が最も多かった。次いで
「思いついたときに行ける」46.7%、
「落ち着ける」37.4%、
「食べたいものだけを食べられる」37.1%、
「ゆったりできる」35.8%と続いた。

前項で最も多かった「手短に食事を済ませられる」は、『魅力』では6番目となっており、
「手短に済ませられる」以外の、別の点にも魅力を感じているようである。
また、前項の『自分の思うように食べたい』という結果も踏まえると、
『人に合わせずに自由にできる気楽さ』を、ひとり外食の魅力と考えている人が多いことが伺える。

★ひとり外食がしやすい店・入りにくい店

ひとり外食がしやすい店・・・
「1人で来ている人が多い」50.0%、
「落ち着ける雰囲気がある」47.8%、
「カウンターや1人テーブルなど、1人用の席がある」42.3%と続いた。

ひとり外食では入りにくい店・・・
「騒がしい/せかせかしている」50.2%、
「グループ客が多い」50.1%、
「隣のお客さんとの距離が近い」41.6%、
「常連客が多い」32.4%、
「自分と違う客層のお店」32.3%と続いた。

“入りやすい店”では『店の雰囲気』に関する項目に回答が集まったが、
“入りにくい店”では『周囲の客・距離感』に関する項目に回答が多かった。
周囲の客が気になる店は入りづらく、落ち着ける雰囲気がある店が『ひとり外食者』に人気のようである。
-------------------------------------------------------------
■■ここまでだったら1人で入れる!ひとり外食の“限界店”は「ファミレス」■■
「ここまでなら一人で入れる」という、“ひとり外食の限界店”を尋ねた。
1位は「ファミリーレストラン」で、2011票と圧倒的であった。
以下、2位「ファーストフード」539票、3位「居酒屋」520票、4位「焼肉店」427票、5位「ラーメン店」390票と続いた。



-------------------------------------------------------------

■調査概要
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2009年9月16日~10月1日
有効回答数 : DIMSDRIVE登録モニター男女 9,409人

■調査項目
・「ひとり外食」実施率
・「ひとり外食」への抵抗感
・「ひとり外食」状況(時間帯、店舗、店の選び方)
・あえて1人で外食したいと思うとき
・「ひとり外食」の魅力
・「ひとり外食」がしやすい店、入りにくい店
・ひとりで入れる店の限界
・「ひとり外食」をしない理由
・外食以外での「おひとりさま」経験
-------------------------------------------------------------

●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、全国に18万人のモニターを擁し、
インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、
マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定やライフスタイル分析など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。

DIMSDRIVEホームページ リンク


●インターワイヤード株式会社
<所在地>東京都品川区東品川2-2-25 サンウッド品川天王洲タワー3F
<TEL> 03-5463-8255
<ホームページ> リンク
<代表者>斉藤 義弘
<事業内容>ネットマーケティングリサーチサービス「DIMSDRIVE」運営

-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局
TEL : 03-5463-8256
Email : timely@dims.ne.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。