logo

「課題解決!メールアーカイブ導入体験セミナー」開催

導入前のポイントや導入後の注意点を、デモを交えて分かりやすくご紹介 実際の操作体験により、アーカイブ専用機のメリットを実感

メッセージングアプライアンスのリーディングベンダであるミラポイントジャパン株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 湯佐 嘉人、以下 ミラポイント)は、来る4月27日(火)、「課題解決!メールアーカイブ導入体験セミナー」を、販売パートナである日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 大橋 文雄)と開催いたします。

本セミナーでは、ミラポイントのメールアーカイブ専用アプライアンス「RazorSafe」の導入手順やメールの検索方法、ユーザーの登録管理、バックアップ方法など、実際の運用を想定しながらデモンストレーションを行い、さらにこれらの機能を参加者に操作いただくことで、メールアーカイブ専用機の実力を体験していただくことができます。また、メールアーカイブをご検討するにあたりお客さまが重視すべきポイントや、導入後の運用面での注意点を、より実践的にご説明するとともに、参加者から事前アンケートでお寄せいただいた様々な疑問に対して、解決方法のご提案、アドバイスのご提供をいたします。


コンプライアンス(法令遵守)や内部統制/監査の観点から、メールアーカイブへの関心が急速に高まっています。しかしながら、メールサーバの他にアーカイブ用ソフトやストレージが必要で、テープバックアップと連携させるなどシステムも複雑であるという認識が一般的であり、導入が進んでいないのが現状です。


これに対して、ミラポイントのアーカイブ専用アプライアンス「RazorSafe」は、メールアーカイブを目的に最適化したコンポーネントをコンパクトなワンボックスの筐体に統合し、中小から大規模ユーザーまで幅広く対応しています。 POP/IMAPインタフェースでメールボックスにアクセスしてバックグラウンドでアーカイブするという特長により、SMTP経路の変更も必要としないため、導入期間の短縮、導入コストの低減が可能で、しかも、メールシステムのパフォーマンスに大きな影響を与えません。また、運用・管理も非常に容易なため、システム管理者のトレーニングの必要もなく、導入から運用までのTCO(総所有コスト)を低減できます。
「課題解決!メールアーカイブ導入体験セミナー」では、「RazorSafe」のこれらの特長をご理解いただくとともに、お客様がメールアーカイブ導入に踏み切れない現実的な疑問や不安を解決していただくことを目的としています。


※プログラム詳細、タイムスケジュールは以下のセミナーサイトをご覧ください。
リンク


◆ 開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇名 称:課題解決!メールアーカイブ導入体験セミナー


◇主 催:日商エレクトロニクス株式会社
◇協 賛:ミラポイントジャパン株式会社


◇日 時:2010年4月27日(火) 14:00~16:05 (13:30開場)
◇会 場:
NETFrontier Center(ネットフロンティアセンター)トレーニングルーム
東京都江東区東雲1-7-12 KDX豊洲グランスクエア8F
リンク


◇参 加:無料 (事前登録制)
◇定 員:30名 (定員になり次第〆切)


◇申込サイト:
リンク
◇お問合せ:
日商エレクトロニクス株式会社 イベント事務局
E-Mail: ne-promo@nissho-ele.co.jp


※セミナー終了後に、5,000円相当のギフト券が当たる抽選会も実施いたします。

_____________________
■ミラポイントジャパン株式会社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
ミラポイントは、企業、サービスプロバイダ、教育機関、および政府機関が利用するセキュアなメッセージング基盤を実現するメッセージングアプライアンスのリーディングベンダです。日々、世界では1億2000 万以上のミラポイント製メールボックスが稼動しています。ミラポイントは、メールサーバから、メールセキュリティ、MTA、そしてメールアーカイブまで、統合したメール環境を提供することで集中制御と管理性が高く、TCO(総所有コスト)に優れた"Secure Messaging Infrastructure"(安全なEメール基盤)を実現可能にします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。