logo

-育成コミュニケーションゲーム『Livly Island』- PC版連動型の携帯コンテンツ『おでかけリヴリー』 本日よりサービススタート

リンク

~携帯電話で、不思議なかわいいペット「リヴリー」を飼おう ! !~



ソネットエンタテインメント株式会社 (サービス名称:So-net、以下So-net) が運営する育成系 コミュニケーションゲーム『Livly Island』は、携帯電話向けコンテンツ『おでかけリヴリー』を本日4月9日(金)よりサービスを開始しました。

PC版『Livly Island』(Livly Island COR)* は、「リヴリー」と呼ばれるかわいいペットを箱庭のような島(アイランド)で育成し、他のユーザーの島を訪問したり、「リヴリー」を介してチャットを楽しめたりするコミュニケーションゲームです。

 携帯版の『おでかけリヴリー』は、PC版と同様、携帯上で「リヴリー」と呼ばれるかわいいペットを飼うゲームです。パソコンのメールアドレスを持っていない方でもリヴリーに登録できます。また、PC版『Livly Island』(Livly Island COR)とも連動しており、すでにPC版『Livly Island』をプレイしているユーザーは、『おでかけリヴリー』を活用する事で、パソコン上のリヴリー達を外出先でもお世話することが可能になりました。

■ <ストーリー>『リヴリー』が生まれた背景

 『リヴリー』は、中世のヨーロッパ地区で錬金術師たちが密かに生み出した生き物です。
その生き物はムシを食べ、宝石のうんちをしました。
宝石のうんちをすることからその生き物たちは、王族用にだけ生み出され、
世に広まる事はありませんでしたが、宝石採取重視の乱暴な飼育により絶滅してしまいました。
ひょんなことから、日本在住の独学生物学者ミュラー博士の手によって、その生き物たちは蘇る事となります。その不思議な生き物たちは、ミュラー博士によって「リヴリー」と名付けられ、その生態は今も研究されています。


■ 『おでかけリヴリー』の楽しみ方

1. リヴリーの飼育方法
 リヴリーは、飼い主となるみなさんの飼い方次第で、長生きしたり、からだを好きな色にしたりすることができる不思議なペットです。
 ・おなかが減ったらエサをあげてください
 ・遊んであげると宝石のうんちをします。そのうんちが、通貨(doodoo/ドゥードゥー)となり、ゲーム内で買い物を楽しめます
 ・リヴリーにストレスをためさせないため、散歩させてください

2. リヴリーが住む島(アイランド)をかわいくレイアウト
   リヴリーは島(アイランド)に住む生き物です。『おでかけリヴリー』専用アイランド「スプーンアイランド」を、あなたの好きなレイアウトで、リヴリーを育ててあげてください。
 ・おでかけする時は、お気に入りのシートにリヴリーとアイランドを入れて持ち運び、携帯で楽しめます
 ・リヴリー用の小さなアイテムをスプーンアイランドに置くことができます

3. その他の遊び方
  友達に『おでかけリヴリー』を紹介すると、ステキなアイテムがもらえます。
  ゲットしたアイテムなどを“おともだち”にプレゼントすることもできます。


* PC版『Livly Island』(Livly Island COR)とは?
 2003年7月のサービス開始以来、愛嬌あるキャラクターやストーリー設定と、ほとんどの機能が無料で利用できる手頃さから、若い女性を中心に人気を博し、登録ユーザーが100万人を超えています。Livly Island COR(リヴリーアイランドコル)は、昨年11月に大型アップデートされた、PC版『Livly Island』の現行バージョンです。特長は、1匹ずつ飼育されてきた「リヴリー」が、最大3匹まで可能になっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『おでかけリヴリー』 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ サービス名称: 『おでかけリヴリー』

■ サービス開始: 2010年4月9日(金)

■ 料金: 基本無料(一部アイテム有料)

■ 対応機種: docomo, au, Softbank
   Flash Lite 2.0以上
  
URL: リンク 


※ 本リリースにおける画像や内容は一部変更となることがありますのでご了承ください。
※「おでかけリヴリー」、 『Livly Island』(Livly Island COR)、は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
 Copyright 2003-2010 So-net Entertainment Corporation

PC版  『Livly Island』(Livly Island COR): リンク

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事