logo

不動産投資の楽待 大人気コラム 「石川貴康 元外資系コンサルタントが教える投資用不動産選びの肝」第5回「木造のメリット!維持・管理の費用の安さと出口」

株式会社ファーストロジック 2010年04月01日 17時52分
From PR TIMES

株式会社ファーストロジック(本社:東京都港区芝浜松町 代表取締役:坂口直大)は、
元外資系コンサルタント 石川貴康氏のコラム「元外資系コンサルタントが教える投資用不動産選びの肝」の
第5回 「木造のメリット!維持・管理の費用の安さと出口」を公開いたしました事をご報告いたします。

維持費・管理費という観点から
木造住宅のメリット・デメリットを解説いたします。




■本文から引用
 みなさん、こんにちは。石川貴康です。
 私はちょうど確定申告を終えたところです。
 会計は会計ソフトを使っているので楽なのですが、それでも約2日かかりました。
 戸数が増えると、やはりそれなりに大変です。
 それから、すごく重税感があります。私は本業重視で不動産投資を推奨している者です。
 不動産収入は事前に読めるので大きな変動はないのですが、今回この不景気にも関わらず、
 不動産収入以外の本業収入が多くなってしまい、この不景気にかつてない税額になりました(涙)。
 不動産取得税、固定資産税・都市計画税を払った上に、所得税、住民税、消費税ととられて、
 社会保険をあわせると現代は江戸時代より重税なのではないでしょうか。

続きはこちら↓↓

■木造のメリット!維持・管理の費用の安さと出口
リンク
《不動産投資の楽待:リンク


■コラム:石川 貴康 元外資系コンサルタントが教える投資用不動産選びの肝
本業は維持しつつ、本業の信用力も活用して不動産投資を継続していく
「2足のわらじ」型を推奨する不動産投資家、元外資系コンサルタントの石川貴康氏が、
成功も失敗も含めて、その持てるノウハウを大公開!

外資系コンサルティング会社、シンクタンクに勤務し、現在は独立のコンサルタント。
大手企業の改革支援を今も続ける。対製造業のコンサルタントでは業界第一人者の一人。
会計事務所も経ており、経理、資産評価、相続対策にも詳しい。

■楽待とは?
"楽"に"待"っていれば、物件情報が届く逆オークションサイトです。
会員はあらかじめ欲しい物件の条件(ニーズ)を登録します。
ニーズを見た不動産会社がニーズにあった物件を提案してくれるのを待つだけ、
数ある物件を自分で探す手間を省くことが出来る画期的なサイトです。

《楽待:リンク

■不動産投資の楽待 会員登録
リンク



---------------------------------------------------------------------------

<会社概要>

社名:株式会社ファーストロジック

代表取締役:坂口直大

所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル8階

資本金:1億4,500万円(資本準備金 6,500万円を含む)

設立:平成17年8月23日

従業員数:30名(パート・アルバイトを含む)

事業内容:■収益物件の逆オークションサイト - 不動産投資の楽待(らくまち)

     ■新築・中古マンション リンク・一戸建て - 住宅の楽待(らくまち)

---------------------------------------------------------------------------

<本件に関する問合せ先>
株式会社ファーストロジック マーケティング部
TEL : 03-5404-4355  FAX : 03-5404-4356
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事