logo

サーバー管理ソフトウエア「HDE Controller 6.1 ISP Edition」をプリインストール。エーティーワークスが自社製オリジナルサーバーの全ラインナップに採用し順次投入へ。http://online.atworks.co.jp/

株式会社エーティーワークス 2010年03月24日 16時00分
From ValuePress!

株式会社エーティーワークス(本社:富山県富山市、代表取締役社長:伊東 孝悦、資本金5,000万円)は、バーチャルドメインごとに管理権限を委譲することができる 株式会社HDE提供の管理ツール「HDE Controller 6.1 ISP Edition(以下、HDE Controller)」を自社オリジナルサーバーの全ラインナップでプリインストールモデルを提供開始する。最初はradserv XGシリーズからとなる。
radserv XG1+ 標準モデルで価格は211,570 円 (税込)~。

HDE Controllerは、ホスティングサービスを提供するために必要なさまざまな機能をクライアントのWebブラウザ経由で構築可能にするソフトウェアです。1台のサーバーマシンで1つのOS上に複数のドメインを構築するバーチャルドメイン機能を有し、最大で300ドメインまで管理が可能です。サーバー管理者、ドメイン管理者、各ユーザーという3つの権限階層があり、各バーチャルドメインを効率的に運用・管理できます。

WebサーバーやDNSサーバー、メールサーバーやユーザー管理などの基本的な機能を使用して各ドメインの管理者はもちろんのこと、OSのアップデート機能や自己監視機能などを利用してサーバー管理者も効率的に運用が可能です。

HDE Controllerを使用することにより、OSインストール後のサーバー構築をGUIで簡単に行うことができます。OSのバージョンが異なっていても、同一のGUI画面で設定が可能です。

HDE Controllerは日本製のソフトウェアで、設定項目なども判りやすい日本語で書かれているため、ミスが軽減されどなたでも簡単にサーバー管理ができます。わかりやすい画面により、ユーザーの管理などはサーバー管理者でなくとも変更が可能となるため、ランニングコストの低減に貢献します。


■HDE Controllerについて
リンク

■radserv XGシリーズ
リンク


■評価機貸出サービス実施中!
導入を検討されるお客様向けに評価機貸出サービスを提供しています。
※評価機の仕様は限定されております。


■株式会社エーティーワークスについて
URL:リンク
  エーティーワークスは、1994年の創業当時からPC/AT互換機にPC-UNIX(Linux,FreeBSDなど)をプリインストールしたサーバー機器の販売を行なっております。
ラックマウントサーバーの開発・製造・販売はもとより、1996年9月に広告制作の株式会社リンクと業務提携を結び、at+link 専用サーバサービスをスタート。
以来、専用サーバーフィールドのコンセプトリーダー、プライスリーダとして着実に契約台数を伸ばし、現在に至ります。
2010年3月現在の稼動サーバー台数は9,000台超で、専用サーバーフィールド最大。
ユーザの規模は、SOHO・中小企業・大企業・官公庁などさまざまで、利用形態も、企業のメールサーバー・ウェブサーバーから、月間数億円を売り上げるオンラインショップやモバイルビジネスなど多岐に及びます。

製品およびサービスに関するさらに詳しい情報は、リンクをご参照ください。

<本情報のお問い合わせ>
株式会社エーティーワークス
所在地 : 富山県富山市牛島新町4-5 エーティーワークス本社ビル
連絡先 : 0120-0-41414(フリーダイヤル)
E-mail : query@atworks.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]