logo

ホームシアター・インストーラー向けHDMI Ver1.3信号パターンジェネレーター「HD-PGV3」を発売

はじめに
HD-PGV3はホームシアター・インストーラー向けのHDMI V1.3に準拠した音声/映像のパターンジェネレーターです。39タイミング、51パターン、100以上のテスト信号をアナログ・デジタルを同時に出力できます。使用方法は非常に簡単で、IRリモコンまたはフロントパネルにて標準的なテスト信号を送信することができます。例えばLPCM音源(2ch、5.1ch、7.1ch)のテストをする場合は、内蔵のサインウエーブか外部入力(アナログ、デジタル)からの音源かを選択してテストができます。他に、EDID、HDCP、解像度、ディープカラーのテスト信号が多数プリセットされています。一般のホームシアターユーザーからプロのインストーラーまで幅広く使用できます。

特徴
oHDMI v1.3、HDCP v1.1 、 DVI v1.0対応
o39 タイミング と 51 パターン内蔵
oタイミングはSD, HD(最大1080p)、 PC(最大UXGA/WUXGA レデュースブランクピクセルレート@154MHz)
oグラフィックテストパターンとデータアナライズパターン内蔵
oデジタル出力HDMI/DVIに対応、アナログ出力PC/HD (component)に対応
oカラースペースRGB444、YCbCr444、YCbCr422対応、ディープカラー 8 / 10 / 12 ビット対応
o音声ソースは外部入力または内蔵のサインウエーブの選択可能(~7.1CH, optical5.1ch)
o内蔵のサインウエーブLPCM のチャンネル2CH, 5.1CH and 7.1CHの選択可能
oHDCPテスト、EDIDデータテスト、HDMI/DVI 入力データテスト
oオートラン機能
oタイミングとパターンのお気に入りに保存してRS-232を使用しPCでソフトウエアでのコントロール可能
oIRリモコン、フロントパネル、RS-232の多様なコントロールが可能

このプレスリリースの付帯情報

HD-PGV3 ホームシアター・インストーラー向けのHDMI V1.3に準拠した音声/映像のパターンジェネレーター

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]