logo

Kantar Health社、韓国本部長にJunghwa Leeを任命

New York, NY, Mar 17, 2010 - (JCN Newswire) - 大手ヘルスケア向けグローバルコンサルタントおよびマーケティング知見企業のKantar Health社( www.kantarhealth.com )は、韓国事業本部長に、Junghwa Leeを任命しました。

New York, NY, Mar 17, 2010 - (JCN Newswire) - 大手ヘルスケア向けグローバルコンサルタントおよびマーケティング知見企業のKantar Health社( www.kantarhealth.com )は、韓国事業本部長に、Junghwa Leeを任命しました。

「Junghwaは、韓国でもっとも経験のあるヘルスケア市場調査専門家のひとりです。韓国のような重要な成長市場での弊社の事業を、彼女が指揮してくれることを喜ばしく感じています。」と、Kantar Health社アジア太平洋地域・中東・アフリカ代表取締役のStephen Pottsは述べました。「Junghwaは、韓国の大手製薬企業の多くから信頼を寄せられているアドバイザーです。彼女の専門知識は、ベストプラクティス調査ツールとともに、韓国のお客様がよりよいビジネス意思決定をするのに役立つでしょう。」

Leeの前職は、Synovate Korea社社長で、お客様からの評価も、チームビルダーとしての評判も高いものでした。Synovate入社前は、韓国の地元大手市場調査会社Hankook Researchで12年の経験を積みました。

「もっとも活動的でエネルギーに満ちたヘルスケア調査機関に参加することができ、たいへんうれしく思います。」とLeeは述べました。「急成長する韓国製薬市場の中で、Kantar Health Koreaを、本部長として全力で指揮してまいります。信頼あるアドバイザーとして、このような新しい機会を得、先進的な知見を提供する企業に参加することを、光栄に感じています。」

Kantar Health社について

Kantar Health社は、大手ヘルスケア向けグローバルコンサルタント会社で、ポートフォリオ最適化、市場アクセス、安全および転帰、ブランド、お客様知見などを専門にしています。Consumer Health Sciences社、MattsonJack社、TNS Healthcare社、Ziment社の統合により設立された同社は、製薬およびバイオ技術業界向けに、お客様のグローバルおよび国内での成功を後押しするために、実例に基づいたガイダンスを提供する次世代意思決定サポートパートナーです。

南北アメリカ・ヨーロッパ・アジア太平洋地域・中東・アフリカなどに40以上の事務所のあるKantar Health社は、全世界でカバーする地域がもっとも広く、各国事情についても随一の知識を使って、お客様がどんな地域でも最大の業績を上げられるように支援しています。市場トップのソリューションでは、機会の評価や市場の把握から、製品開発やアクセス戦略の構築や、ブランドポジショニングやメッセージング作成、ステークホルダーとの関係管理や治療の転帰のモニタリングなど、ブランド・ライフサイクル全体にわたって、最適な意思決定とアクションを確実に行えるようにします。

お問い合わせ先

Kantar Health社
Paula Paradise
グローバルマーケティング担当副社長
Email: paula.paradise@kantarhealth.com
Tel: +1-484-442-1431

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]