logo

ESTsoft CABAL Online 北米「Reader's Choice Awards 2009」で2冠獲得-新作RPG ”Howling Sword”も近日公開予定-

ESTsoftのMMORPG Cabal Onlineが北米オンラインゲーム専門ウェブマガジンMMOsite(www.mmosite.com)の'2009 Reader's Choice Awards'の複数のカテゴリで一位を獲得しました。

今回1位に選ばれたのは、同ベストグラフィック部門とベストコミュニティ部門で、グラフィック部門の1位はもちろん、コミュニティ部門での一位獲得は、CABAL Onlineが多くのユーザから支持されているという証明になります。

Cabal Onlineは2004年にESTsoftが開発し、現在までに世界60カ国でサービスを展開し
ているMMORPGで、日本では株式会社ゲームポット(リンク)がサービス運営をしています。また、ESTsoftの新作ゲーム、Howling Sword(ハウリング・ソード)も株式会社ゲームポットから本年中にサービス開始を予定しています。

Howling Sword(ハウリング・ソード)はCABAL ONLINEでの経験とノウハウを生かし、弊社が新たにサービスを開始する“Action RPG”です。キャラクター別に設定された様々な連携スキルにより、派手で豪快なアクションを手軽な操作方法で誰でも簡単に体験できると同時に、華麗な変身システムによるスタイリッシュなグラフィックを兼ね備えたゲームです。

ESTsoft Japan株式会社は、MMORPG『CABAL』、ユーティリティソフト『ALTools』シリー
ズ、企業用コラボレーションプラットフォーム『BIZHARD』を日本国内において公開、販売している総合ソフトウェア企業です。

【会社概要】
会社名:ESTsoft Japan株式会社
・代表者:洪 秉基
・所在地:東京都新宿区西新宿5-5-6第2ダイヤモンドビル5階
・会社HP:リンク
・製品HP:リンク

関連情報
http://www.cabal.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。