logo

「簡単USBWEBサーバ」販売開始

使っていないPCをUSBメモリ一本で簡単にサーバに変身

システム開発・インターネット関連事業を手掛ける、ファボック株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:森下広一)はこの度、空きPCにUSBメモリを挿すだけでWEBサーバとして利用できる「簡単USBWEBサーバ」を開発し販売を開始したと発表した。

従来、WEBサーバの導入には、サーバを購入し、各種ソフトをインストールし、様々な設定を行わなければならず、ITの知識がない人にとっては、導入が難しかった。しかし、「簡単USBWEBサーバ」は空きPCのUSBポートに挿すだけですぐにWEBサーバを利用する事が出来ます。ホームページ製作やWEBシステム開発を手掛ける小規模な企業やSOHO、また、それを学ぶ学生を中心に販売し、初年度に6,300万円の販売を目指す。

【「簡単USBWEBサーバ」構成】
容量は5Gまで、PHPやPerl、MySQL・PostgreSQLが使用でき、ホームページ作成やシステム開発のテストが出来ます。使用環境は社内や学内、家庭内などの内部での使用する構成となっています。(社外など外出先からはアクセスできません)
※USBポートから起動できないPC用に、取付けられているCDドライブから起動できるCD-ROMもお付けします。


【「簡単USBWEBサーバ」販売価格】
・簡単WEBサーバ(USBメモリ8GB) 1個 63,000円


【販売開始日】
・2010年3月12日より発売開始

用語解説

WEBサーバとは…ホームページやWEBシステムのデータを Web ブラウザーに送ってくれるサーバの事です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]