logo

「エフセキュア アンチウイルスMicrosoft Exchange」新発売

アンチウイルス機能+高精度フィルタリング機能でスパム撃退



エフセキュア (本社: 神奈川県横浜市、日本法人代表: 桜田 仁隆、以下エフセキュア) は、アンチウイルス、アンチスパイウェア、アンチスパム、メールフィルタリングと、ウイルス定義ファイルの自動更新機能を備えたMicrosoft Exchangeサーバ向けのゲートウェイ型アンチウイルスソフト 「エフセキュア アンチウイルス Micrsoft Exhange」を2010年4月1日より販売開始します。

「エフセキュア アンチウイルス Microsoft Exchange」は、ウイルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェア、アドウェアなどのマルウェアのリアルタイムスキャン機能を搭載したMicrosoft Exchangeサーバ (2003、2007および2010) 向けのゲートウェイ型アンチウイルスソフトです。ネットワーク内のメールトラフィックを含む全てのメールの送受信と添付ファイルをリアルタイムにスキャンするメールフィルタリング機能や、Microsoft Exchangeのパブリックフォルダで共有しているファイル群のリアルタイムスキャン機能を搭載しています。また、リアルタイム アンチスパム機能は、メール本文やメールトラフィックのパターン検出技術も応用しており、メール本文やメール形式、言語に依存せず、あらゆるタイプの迷惑メールからユーザ企業を守ります。

エフセキュアは、既にグローバルに「エフセキュア アンチウイルスMicrosoft Exchange」を提供しており、初めて日本国内で取扱いを開始します。

「エフセキュア アンチウイルス Microsoft Exhange」について

■主要機能
- メール送受信時のリアルタイムスキャン (アンチウイルス・アンチスパイウェア・アンチアドウェア)
- パブリックフォルダのリアルタイムスキャン (アンチウイルス・アンチスパイウェア・アンチアドウェア)
- スパムフィルタリング
- 「エフセキュア ディープガード」によるゼロデイ対策
- 「エフセキュア ポリシーマネージャ」による集中管理
- 自動更新機能
- スキャンエンジンの自動アップデート
- エフセキュア アンチウイルス Windowsサーバ 9.00との完全互換性(同時インストールをサポート)
- シンプルな操作性を備えた日本語対応Webベースの設定画面
- Microsoft Exchange 2010サポート
- Microsoft Exchange各バージョンがサポートするクラスタ構成に対応


■インストール環境

◇Microsoft Exchange Server 2003
オペレーティングシステム
- Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition
- Microsoft Windows Server 2003 Enterprise Edition
- Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard Edition
- Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition
- Microsoft Small Business Server 2003
- Microsoft Small Business Server 2003 R2

Microsoft Exchange Server
- Microsoft Exchange Server 2003 (最新のサービスパック)

クラスタ構成
- Microsoft Windows Server 2003 Enterprise Editionのクラスタ構成
  2ノードのActive-Passive, Active-Active構成をサポート

◇Microsoft Exchange Server 2007
オペレーティングシステム
- Microsoft Windows Server 2003 Standard x64 Edition
- Microsoft Windows Server 2003 Enterprise x64 Edition
- Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard x64 Edition
- Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise x64 Edition
- Microsoft Windows Server 2008 Standard Edition
- Microsoft Windows Server 2008 Enterprise Edition
- Microsoft Small Business Server 2008

Microsoft Exchange Server
- Microsoft Exchange Server 2007, 64bit Version (最新のサービスパック)

Exchange Serverのロール
- エッジ サーバ
- ハブ サーバ
- メールボックス サーバ
- コンボ サーバ (メールボックス サーバとハブ サーバ)

クラスタ構成
- クラスタ連続レプリケーション(CCR)
- シングル コピー クラスタ (SCC)

◇Microsoft Exchange Server 2010
オペレーティングシステム
- Microsoft Windows Server 2008 Standard Edition
- Microsoft Windows Server 2008 Enterprise Edition
- Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard Edition
- Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition

Microsoft Exchange Server
- Microsoft Exchange Server 2010

Exchange Serverのロール
- エッジ サーバ
- ハブ サーバ
- メールボックス サーバ
- コンボ サーバ
- (メールボックス サーバとハブ サーバ)

クラスタ構成
- データベース可用性グループ (DAG)


■価格

ボリューム 価格 (ユーザあたり)
-------------------------------------------
100-249 ユーザ ¥2,440
250-499 ユーザ ¥2,150
500-999 ユーザ ¥1,980
1000-2499 ユーザ ¥1,870
2500-4999 ユーザ ¥1,350
5000-9999 ユーザ ¥1,010
10000-24999 ユーザ ¥860
25000-49999 ユーザ ¥690
-------------------------------------------
※乗換割引/教育・医療・介護機関向け割引制度有り。


*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]