logo

日本初、ソーシャルレンディング(個人間融資)「maneo」、登録者数が1万5千人を突破 統計データを発表

Tokyo, Mar 9, 2010 - (JCN Newswire) - maneo(マネオ)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:妹尾賢俊)は、2010年3月9日に登録会員数1万5千人を突破いたしましたことをお知らせいたします。

Tokyo, Mar 9, 2010 - (JCN Newswire) - maneo(マネオ)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:妹尾賢俊)は、2010年3月9日に登録会員数1万5千人を突破いたしましたことをお知らせいたします。

maneoのソーシャルレンディングは、「お金を借りたい個人」(借り手)と「お金を貸したい個人」(貸し手)をつなぐ場を提供するサービスです。 借り手が金額・金利・目的などを記した「オークション」をインターネット上で開催し、どんな目的でどのように使いたいかアピールをして貸し手を募ります。インターネット上での取引であるため、借り手は「低金利」での借入が期待でき、貸し手は貸したお金から生まれる「投資収益」を期待できます。

統計データは以下のとおりです。
■利用目的、借り手、貸し手データ
【会員登録者数】15,022人(2010年3月9日時点)
【ローン平均情報】借入額729,251円 金利8.7%(2010年2月末時点)
【借入目的別ローン件数の割合】(2010年2月末時点)
1位:借入金返済(借り換え) 30%
2位:事業資金 16%
3位:住宅関連(引越しなど) 15%

借り手の利用目的はさまざまですが、傾向としては「クレジットカードなどでの高金利借入の借り換え」や、事業資金、春からの新生活に向けての「引越しにかかる借入」(敷金、礼金などに利用可)などの利用が多く見られます。直近の例では、急な転勤のために引越し費用として65万円を金利6%で貸し手募集された方は、7時間程度で全額が集まり、貸出が実行されました。
また、貸し手は、1万円から投資可能ですが、貸し手会員のうち55%が、4件以上のローンに投資しています。

maneoの特徴は、借り手が「どのような目的にどのように利用するか」をアピールし、それを貸し手が読み、その他の情報を併せて考えながら検討できることであり、それが他のソーシャルレンディングと異なる点です。そのアピールはのべ数百人に読まれますが、多いとのべ数千人に読まれたケースもございます。よって、貸し出しを検討する方が、利益を求めながらもその人の目的や背景に共感して貸し出しを行うことが推測されます。

なお、maneoでは、以前よりお客様からご要望の多かった以下の点を改善いたしました。
- オンライン審査最短20分とスピードアップ(営業時間内の場合)
- 電話問い合せ対応時間延長(3月中):[平日]10時~20時[土日祝日]10時~17時

また、1万5千人突破キャンペーンも合わせて実施いたします。
- 会員1万5千人突破キャンペーン実施(既存会員および新規申し込み会員対象)
【1】iPod touchを抽選で2名様
【2】VISAギフトカード2000円分を5名様にプレゼント)
URL: リンク (キャンペーンのお知らせ参考)

借り手、貸し手、一般会員登録はインターネット上で数分で行うことが可能です。また、現在までに開催されたオークションも閲覧することができます。詳しくはmaneo公式サイトをご覧ください。
【maneo公式サイト】 リンク

●ソーシャルレンディングとは
インターネット上で「お金を借りたい個人」と「お金を貸したい個人」をつなぐ場を提供するサービス。日本ではmaneoが初めてソーシャルレンディングサービスの提供を開始。個人間融資とも言われ、世界ではすでに30以上のサイトが運営されています。ローン残高は700億円程度。「個人金融資産1400兆円」といわれる日本では、個人の資金をより有効に活用できる新しい金融の在り方として大きな注目を集めています。

【会社概要】maneo株式会社 リンク
日本初の「ソーシャルレンディングサービス」を2008年10月提供開始。登録会員数は1万5千人を突破、ローン成立額は1億6千万円を突破(3月8日現在)。主に、冠婚葬祭、引越し、子供の塾の費用、中古車購入など借入目的は多様。maneoの審査を経て、「お金を借りたい個人(ボロワー)」が立てられるオークションの借入金額は10万円-200万円まで。返済期間6か月?36か月。 自分の計画に合わせて、金利や返済期間が決められる。「お金を貸したい個人(レンダー)」の貸付金額は1万?20万円まで。 借入目的や設定金利、返済期間などを見ることができる。 maneoは、日本初のインターネット上で「お金を借りたい個人」と「お金を貸したい個人」をつなぐマーケットプレイスです。

設立年月日: 2007年4月3日
資本金及び資本準備金: 318,659,000円
代表取締役: 妹尾賢俊
従業員数: 7名(含、役員)
事業概要: 各種WEBサービス事業
貸金業登録: 東京都知事 (1) 第30795号
日本貸金業協会会員: 会員番号第001935号
関連会社: maneoマーケット株式会社、maneoエスクロー株式会社

■このプレスリリースに関する問合せ
maneo株式会社 リンク
東京都千代田区霞が関3-6-5 霞が関3丁目ビル2F
TEL:03-3580-1231
FAX:03-6203-8470
担当: 秋元、若杉
aki@maneo.jp、wakasugi@maneo.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]