logo

Mellanox(メラノックス)、VMware vSphere(TM)4 対応のInfiniBandドライバをリリース: 仮想化による投資収益率を強化 【サーヴァンツインターナショナル(株)】

- VMware環境で実証された40Gb I/O統合が、更なるVM性能とケーブル・コスト・電力の削減を可能に -
海外先進半導体およびインタフェース・ソリューションのプロバイダであるサーヴァンツインターナショナル株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古田雅一、以下サーヴァンツ) リンク が代理店を務めるMellanoxTechnologies,Ltd. (本社: カリフォルニア、サニーヴェール、以下Mellanox社)  リンク は、VMware vSphere(TM) 4に対応したInfiniBand ドライバをリリースしたことを発表しました。新しいInfiniBandドライバは、クラウド・コンピューティング環境でのInfiniBnadベースのI/O統合、I/O仮想化に、現場で実証された強力な選択肢を提供します。業界をリードするMellanox ConnectX(R) リンク およびInfiniHost(R) IIIシリーズ・アダプタカードをサポートしているこのInfiniBandドライバは、Open Fabrics Enterprise Distribution (OFED) 1.4.1をベースにしており、広範なOSおよびOEM向けサーバ、スイッチ、ゲートウェイ、ストレージ・システムとの相互運用性を提供します。

Mellanoxのサーバ、ストレージ用のアダプタ・カードは、サーバを、あらゆるSANストレージ/LAN環境にシームレスに接続できるようにする、最も効率的で実績ある統合ファブリック・テクノロジーの導入を可能にします。VMware vSphereのサポートにより、Mellanoxアダプタ製品は、次世代クラウド・コンピューティングや仮想化データセンターに更なる価値を提供します。

InfiniBandドライバは、InfiniBand本来の信頼性とパフォーマンスを更に向上させることで、VMware vSphereに更なる機能の強化をもたらし、プロセッサコアあたり、標準的なネットワークで可能な最大数のVM(バーチャル・マシン)の使用を可能にします。また、VMware VMotion(TM)やVMware High Availability(HA:高可用性)等機能のパフォーマンスも更に改善し、データセンターの効率を向上させます。

Mellanoxの最先端のI/O仮想化機能には、ハードウェアによるダイレクトVMアクセス、VM間のスイッチング、高度なメモリ管理、フィルタリング、QoS(サービス品質)、Receive-Side Scaling機能のサポート等が含まれており、特にマルチコアCPU環境において、全体的なサーバ最適化を向上させます。LANとファイバチャネルSANトラフィックをひとつのInfiniBandアダプタで統合することができ、VM内の仮想NIC、HBAを使用したアプリケーションは、透過的に(ユーザに意識されることなく)稼動し続けます。

Mellanox InfiniBand製品でVMwareを実装する際は、Virtual Intelligent Queing(Virtual-IQ)テクノロジーを活用できます。VMware vSphereユーザは、既存のイーサネットおよびファイバチャネル(FC) リンクを、Mellanox ConnectX InfiniBandアダプタで柔軟に仮想化統合することが可能です。VMware vSphereを使用しているサーバは、主に5種類のトラフィック (VM-VM traffic、LAN traffic、SAN traffic、VMware VMotion Network, Consle Management)を創出しますが、Virtual-IQテクノロジーは、全てのトラフィック・タイプを仮想NIC、仮想HBAに振り分けると同時に、送受信両方向で、プログラムで割り当てられた帯域を保証します。

Virtual-IQは、既存のイーサネットやFCベースのVMwareを使用したシステム構成や使い勝手を維持ししつつ、40Gb InfiniBand インフラを使用することを可能にし、スイッチ・ポートと配線の統合を実現します。Virtual-IQテクノロジーは、一枚の40Gb InfiniBand アダプタをまるでいくつもの仮想イーサネット/FC アダプタであるかのように見せ、VMwareプラットフォームに完全に透過的な状態にインフラを保つことによって、IO統合を可能にします。また、VMware vSphere 4を実装している環境で、使用可能な40Gb帯域を複数のトラフィック・タイプに振り分ける柔軟性も提供します。

VMware vSphere 4 対応のInfiniBandドライバは、Mellanox社のウェブサイト リンク でダウンロードが可能です。サポートは、Mellnox社から直接提供されます。

サードパーティ製品に関するVMwareのサポート方針に関してはこちらをご覧下さい。リンク

このニュースリリースはMellanox社のニュースリリース リンク を元に、サーヴァンツインターナショナル(株)が作成したものです。

ConnectX(R): リンク InfiniHost(R) III Ex: リンク
InfiniHost(R) III Lx: リンク

Mellanox インフィニバンド製品 リンク、インフィニバンド・スイッチ リンク のお問い合わせは下記まで。

----------------------------------------------------
問い合わせ
----------------------------------------------------
会社名: サーヴァンツインターナショナル株式会社 (Servants International Corporation)
所在地:〒160-0022 東京都 新宿区 新宿 5-17-5 ラウンドクロス新宿5丁目 4F
Tel: 03-3232-5382/ Fax: 03-3232-5383
お問い合わせ: リンク
Email : sales-contact@servants.co.jp 
サーヴァンツ ホームページ: リンク

-----------------------------------------------------
Mellanox Technologies Ltd. (メラノックス社)について
-----------------------------------------------------
Mellanox Technologies Ltd. (メラノックス・テクノロジーズ)はデータセンターの性能を最適化する、エンド・トゥ・エンドのサーバ、ストレージ接続ソリューションのリーディングプロバイダです。Mellanox製品は、市場最高水準の帯域、性能、拡張性、省電力、低コストを提供する一方、様々な従来のネットワーク・テクノロジーを、長い将来にわたって使用可能な1つのソリューションに集約します。その優れたパフォーマンスと拡張性により、Mellanox製品はFortune 500企業のデータセンターおよび世界最高性能のスーパー・コンピューターにも採用されています。

Mellanox製品情報: リンク

---------------------------------------------------
サーヴァンツインターナショナル株式会社について
---------------------------------------------------
サーヴァンツインターナショナル(株)は、世界のユニークな先端技術とソリューションを提供している、ハイクオリティ・サービス・プロバイダです。半導体、ストレージおよびインタフェース製品のエキスパートとして、海外のメーカーと日本のお客様をつなぐ架け橋となるべく、高品質の製品とサービスをお届けしています。

サーヴァンツ ホームページ: リンク
サーヴァンツ 会社概要: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。