logo

エコポイント制度がきっかけで購入した商品は「地デジ対応テレビ」

-「エコポイント制度」に関する調査-

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国20~69歳の男女を対象に、「エコポイント制度」に関する調査を実施いたしました。

■調査背景・目的
2010年1月に成立した補正予算で、家電エコポイント対象製品の購入期間が、2010年末まで延長されることが発表されました。エコポイント制度が開始されてから半年以上経過した今、エコポイント制度はどの程度認知され、利用されているかを探ることを目的に実施致しました。本調査は2009年7月にも実施し、今回は第2回調査となります。



■調査結果トピックス

①エコポイントの認知度は、全体の99.3%で、ほぼ全員が知っていると思われる。

②「エコポイント影響度(エコポイント制度があるから購入した)」では、「地上デジタル放送対応テレビ」が6割強と「冷蔵庫」「エアコン」より高く、アナログ放送からの切り替え促進に一役買っている。

③エコポイント対象商品購入者の約7割が、エコポイントを商品と交換(申請)している。

④エコポイントを交換した商品は、「商品券・プリペードカード」が6割と突出して高く、それ以外の商品と交換を行っている人はのべ1割にも満たない。

⑤エコポイント制度の継続意向者は6割超。エコポイント制度は「地球温暖化」より「経済活性化」に貢献。


◆自主調査レポートの続きはこちらへ⇒リンク

■調査概要
調査手法:インターネットリサーチ (クロス・マーケティング アンケートモニター使用)
調査対象:全国20~69歳の男女  
調査期間:2010年2月8日(月)~2010年2月9日(火)
有効回答数:1,200サンプル(人口構成比に基づいて割付)


【会社概要】
 会社名:株式会社クロス・マーケティング リンク
 所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル6F
 設立:2003年4月1日
 公開市場:東証マザーズ(証券コード:3629)
 代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
 事業内容:ネットリサーチ事業 Webマーケティング事業


◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先◆
広報担当:鷲野(わしの) 
TEL : 03-3549-0222 FAX : 03-3549-0221
E-mail:pr-cm@cross-m.co.jp

≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫
本リリースの引用・転載時には、必ずクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
<例> 「マーケティングリサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると・・・」

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]