logo

Republic Airways Holdings社、最大80機を発注し、北米初のBombardier社CSeries機のお客様に

Toronto, Ontario, Mar 1, 2010 - (JCN Newswire) - Bombardier Aerospace社は、本日、新製品CSeries航空機の大口発注をRepublic Airways Holdings社から受けたことを発表しました。米国インディアナ州インディアナポリスに本拠を置くこの航空会社は、最大40機のCS300ジェット旅客機の正式購買契約に署名しました。契約にはまた、追加40機のCS300航空機オプションも含まれています。Republic Airways Holdings社は、Bombardier社CSeriesジェット旅客機を正式発注した北米初の航空会社です。

Toronto, Ontario, Mar 1, 2010 - (JCN Newswire) - Bombardier Aerospace社は、本日、新製品CSeries航空機の大口発注をRepublic Airways Holdings社から受けたことを発表しました。米国インディアナ州インディアナポリスに本拠を置くこの航空会社は、最大40機のCS300ジェット旅客機の正式購買契約に署名しました。契約にはまた、追加40機のCS300航空機オプションも含まれています。Republic Airways Holdings社は、Bombardier社CSeriesジェット旅客機を正式発注した北米初の航空会社です。

定価に基づいたCS300航空機の正式発注契約価格は、約30.6億米ドルで、すべてのオプションが実施されると約63.4億米ドルに増加します。

「Republic Airways Holdings社がBombardier社CSeriesジェット旅客機を選択した理由は、同様の特性が提供できる航空機が市場に出回っていなかったからです。」と、Republic Airways Holdings社会長兼社長兼最高経営責任者のBryan Bedford氏は述べました。「CSeries航空機の最先端技術により、比類ない経済性と、運用柔軟性と、環境負荷軽減と、快適な乗り心地が提供されます。旅客の皆様は、広い通路、肩回りのスペースが広がったゆったりした座席、大型の窓、大きくなった収納棚などの客室機能を、特に魅力的に感じるでしょう。CSeries航空機により、弊社では競争力の非常に高いコスト優位性を持つことができ、弊社の将来的成長と開発計画を補完することができます。」

「CSeries航空機プログラムは、Bombardier社の将来にとって重要なものですので、Republic Airways様にご参加いただくことを嬉しく感じています。」と、Bombardier Commercial Aircraft社社長Gary R. Scottは述べました。「今回、北米初のお客様としてCSeries航空機の大口発注をいただいたことは、Bombardier社が画期的な航空機を提供し、航空会社のニーズに応えることができることを、Republic Airways様が信じてくださっている証です。」

2008年7月にファーンバラ航空ショーでCSeriesファミリーを発表して以来、Bombardier社は、合計90機のCSeries航空機の正式発注を受けています(本日発表したRepublic Airwaysの発注を含む)。この中には、ルフトハンザドイツ航空からのCS100航空機30機の正式発注や、Lease Corporation International GroupのCS300機17機とCS100機3機の発注などがあります。プログラムにはまた、追加90機のCSeries航空機オプション登録も含まれています。

さらに長距離向けの単一通路100~149座席航空機市場に最適化されたCSeries航空機は、クラス最小の運航コスト、優れた運用柔軟性、ワイドボディによる快適性、比類ない環境スコアカードなどを提供しています。CSeries航空機には、最新の技術進歩も取り込まれています。たとえば第4世代空気力学、複合材料と先進的なアルミニウム合金の構造体での使用個所の増大、次世代エンジン(Pratt & Whitney PurePower(TM) PW1000Gエンジン)、フライ・バイ・ワイヤーや電子ブレーキなどの最新システム技術などがあります。

2013年の就航時には、CSeries航空機ファミリーは、クラスで最も地球に優しい単一通路型航空機となるでしょう。この画期的な航空機の排ガス量は、CO2が20%減(i)、NOxが50%減(i)で、飛行時の騒音が4分の1です。大幅なエネルギー節約も提供しており、現在製造されている同じサイズの航空機に比べ、燃料燃焼効率20%増(i)、キャッシュ運用費15%向上(i)となっています。CSeries航空機は、もっともシート数が多いレイアウトで100キロメートルにつき旅客1人あたりわずか2リットルの消費と言う、新たなベンチマークを業界に設定するでしょう。(i)

(i) CSeries航空機は設計フェーズにあります。データと仕様はすべて推定であり、ファミリー戦略・ブランディング・定員数・性能は、設計・製造・認可プロセスの間に変更されることがあります。性能の推定は、北米の運航環境で500海里を飛行した場合に基づいています。

概要: Republic Airways Holdings社

Republic Airways Holdings社は米国インディアナ州インディアナポリスに本拠を置く航空持ち株会社で、Chautauqua Airlines・Frontier Airlines・Lynx Aviation・Midwest Airlines・Republic Airlines・Shuttle Americaなどの航空会社を所有しています。これらの航空会社は、米国44州とカナダ・コスタリカ・メキシコの118都市に、FrontierやMidwestなどのブランド名や、米国の大手航空会社5社との固定料金航空サービス契約などを通じて、毎日約1,600便の定期旅客便を運航しています。固定料金フライトは、AmericanConnection・Continental Express・Delta Connection・United Express・US Airways Expressなどのパートナー航空会社のブランドで、運航されています。Republic Airways Holdings社の所有する航空会社では、約11,000人の航空専門家を雇用しており、283機の航空機を運航しています。

概要: Bombardier社

同社は革新的な輸送ソリューション分野で世界をリードするメーカーであり、そのソリューションはリージョナル航空機やビジネスジェットから、鉄道輸送設備やシステムおよびサービスにわたっています。Bombardier社はカナダに本社を置くグローバル企業です。2009年1月31日締め会計年度の売上高は、197億米ドルで、株式はトロント証券取引所(BBD)で取引されています。Bombardier社は、Dow Jones Sustainability WorldおよびNorth Americaインデックスの、インデックス構成銘柄として上場しています。ニュースおよび情報は www.bombardier.com にあります。

(TM)PurePowerは、United Technologies社 - Pratt & Whitney社の登録商標です。
Bombardier・CS100・CS300・CSeriesは、Bombardier社とその子会社の登録商標です。

編集者向け注記

Republic AirwaysのCS300航空機の画像は、 www.aero.bombardier.com のプレスリリースセクションにあります。さらに詳しいCSeriesの画像・映像・製品情報については、 www.nowisthefuture.com をご覧ください。プレスリリースを受け取るには、Email Subscription and RSS Feed (電子メール購読とRSSフィード)のセクションをご覧ください。

お問合せ先:

Bombardier Aerospace社
John Arnone
(416) 375 3030
www.bombardier.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。