logo

テンプレートを使った携帯ページ作成機能の強化など、操作性がさらに向上!ビートレンド、携帯向け販促SaaS「betrend」のバージョンアップを実施

ビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上英昭、以下ビートレンド)は、2月25日、携帯向け総合販促SaaS「betrend」のバージョンアップを実施いたしました。今回リリースするbetrend 3.8では、操作性の向上をテーマとした以下の機能やサービスを拡充しました。

【betrend 3.8について】
リンク

第1に、携帯サイト作成サービスのテンプレート機能をさらに強化しました。これまでも提供していたトップページ向けのデザインテンプレートに加え、「会社(店舗)情報+地図」ページおよび「会員登録前のご案内」ページをウィザード形式で簡単に作成できる機能を追加しました。

第2に、メール配信設定を行う管理画面を刷新しました。全体的な操作性が向上したのに加え、特に、携帯向けHTMLメール編集画面においては、これまでのプレビュー(WYSIWYG)ベースの編集形式に加え、HTMLソースを直接編集できる形式にも対応し、ハイブリッドな編集が行えるようになりました。全体的にプレビューベースの編集を行い、細かい部分は直接HTMLソースを編集することで、より精緻なHTMLメールを配信できるようになります。

第3に、連携している外部サービスの管理画面をbetrend管理画面上から呼び出せるようになりました。一部オプション等で、他社管理画面での設定が必要となった際に、ワンクリックで呼び出せるので、操作性や作業効率がアップします。

その他、前回バージョンアップで好評だったメール本文のクリック数を取得する機能が、承認機能付きメール配信でも利用できるようになりました。また、betrend管理画面の推奨ブラウザにInternet Explore 8 を追加しました。

ビートレンドは、今後も、定期的なバージョンアップで多様化するニーズに対応し、よりよいサービスの提供を目指してまいります。

□■ betrend 3.8で新たに追加された機能

【携帯版ホームページ】
・会社(店舗)情報+地図」および「会員登録前のご案内」のページテンプレート機能
・外部サービス管理画面の呼び出し機能

【メール配信】
・携帯向けHTMLメールをプレビュー編集形式とHTMLソース編集形式のハイブリッドで編集できるように拡張
・設定画面のデザイン刷新
・配信実績レポートを参照できるメールを配信から90日以内のものに限定するよう変更

【管理画面】
・Internet Explore 8に対応

【承認機能付きメール配信(オプション)】
・本文中のリンクのクリック数のレポート機能
・本文中のリンクをクリックしたユーザを特定しダウンロードする機能


□■ betrendについて
betrendとは、ビートレンドが提供している、携帯向け販売促進用ツール群の総称です。「携帯サイトを作る」、「携帯にメールを配信する」、「携帯サイトで商品を販売する」、といった企業や店舗における携帯電話を利用した販売促進施策を強力に支援します。betrendは、専用のソフトウェアやサーバの購入・設置、ネットワークデータセンター、エンジニアも不要で、初期費無料、月額10,500円(税込)から利用できます。今、日本で最も利用されている携帯向け総合販促SaaSです。


□■ ビートレンドについて
ビートレンド株式会社は、2000年3月に設立された日本のベンチャー企業です。メールマーケティングやモバイルマーケティング&コマース用のプラットフォームを提供し、現在3,100以上の環境で22,000以上のサービスが稼動しています。私たちは、モバイルマーケティング、モバイルコマースに携わる人々のために、「ひらめきにわくわく」するようなアイディアを触発し、その実現を支え、高い投資効果を得るまでを一貫して支える優れたプラットフォームを提供していくことで社会に貢献していきます。

□■ 本リリースについてのお問い合わせ先
ビートレンド株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目22番24号 泉赤坂ビル3F
広報室 佐藤令子
TEL:03-5549-2380
E-mail:press@betrend.net
URL:リンク

《関連URL》
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]