logo

110円でスケジュール管理が可能のクラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」が 『春の乗り換えキャンペーン』を開催

~ 今だけ!ご利用料金が6ケ月間半額に! ~

クラウドからビジネスアプリケーションを提供するフィードパス株式会社 (本社: 東京都港区 代表取締役社長CEO: 津幡 靖久 以下、フィードパス)は、当社が提供するグループカレンダー「feedpath Calendar」の新キャンペーンとして、「春の乗り換えキャンペーン」を本日から開始することを発表します。本キャンペーンを利用して「feedpath Calendar」に乗り換え導入いただくと、6ヶ月間通常価格の半額にてご利用可能になります。

 昨今、多機能化が進むグループウェアですが、実際にグループウェアを利用している50名以下の企業のうち約25%がスケジュール機能と施設予約機能のみを利用し、他の機能を殆ど利用していない現状が明らかになりました。(*1)多機能化が進む一方で、「機能が多過ぎてすべての機能を使いこなせず、結局はスケジュール機能と施設予約機能しか利用していない。」といった状況も少なくないというのが実情です。

当社が提供するビジネスパーソン向けグループカレンダー「feedpath Calendar」は、スケジュール機能と設備予約機能のみを搭載し、安価で提供しています。現在、プラン10(10名以下)の無償版とプラン20(20名まで)、プラン50(50名まで)を用意し、プラン20を32,400円、プラン50を66,000円(それぞれ6ヶ月税抜価格)で提供しており、1ユーザーあたり月額換算で220円~となります。
「feedpath Calendar」は安価な上、一般的なパッケージグループウェアから「feedpath Calendar」乗り換えた場合は設備投資、運用人件費の面で約72%のコスト削減が見込まれ、SaaS(ASP/クラウド)グループウェアから用途を絞り「feedpath Calendar」に乗り換えることで約83%のコスト削減を期待できる価格帯になっています。(図1)

そこで、スケジュール機能と施設予約機能に絞りより低価格にスケジュール管理を行いたいというお客様向けに、本日より「春の乗り換えキャンペーン(表1)」を開始します。本キャンペーンは、現在ご利用のスケジュールソフトから「feedpath Calendar」 に乗り換え導入をされると、通常価格からさらに、導入後6ヶ月間はサーバー料、回線料、保守料、サーポート料を含むご利用料金が半額(表2)となり、1ユーザーあたり月額換算110円~提供します。乗り換え導入のお客様は、通常価格と同じスケジュール機能や施設予約機能はもちろん、国内3キャリア携帯(3G機種)、iPhone、Android、BlackBerry のスマートフォン端末からもアクセス可能なフル機能を提供します。

乗り換えにあたって「feedpath Calendar」はサイボウズ Officeからユーザー情報、設備情報、スケジュールデータを一括インポート機能、個人の予定をiCal形式、CSV形式でのインポート機能を利用することで安心して乗り換えいただくことができます。


■「feedpath Calendar」について【 リンク
「feedpath Calendar」は、フィードパスが提供する、スケジュール共有をシンプル、スリム、スマートにするビジネスユーザ向けクラウド型グループカレンダーサービスです。本質的機能のみを搭載し、使いやすさと軽快さを追求した設計になっているため、快適なパフォーマンスでご利用いただけます。

■フィードパス株式会社について【 リンク
フィードパス株式会社は、クラウドからビジネスアプリケーションを提供するリーディングカンパニーです。組織内における効果的で価値が高い情報共有を支援するアプリケーションソフトウェアの企画・開発・販売・運用を主に行っています。お客様に最適なサービスを最速でご利用いただくため、これまでのパッケージ型アプリケーション提供ではなく、お客様のニーズに応じオンデマンドでクラウドからアプリケーションを提供します。

■参考情報
・feedpath Calendar PRサイト
リンク
・feedpath Calendar 「春の乗り換えキャンペーン」【 リンク

■お問い合わせ先
フィードパス株式会社 □広報担当 西川 
東京都港区北青山2-7-26 フジビル28 2階 CROSS COOP内
TEL:03-4530-0555  MAIL:fp-relations@feedpath.co.jp  Twitter:@feedpath

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

50ユーザー3年運用時のトータルコスト比較

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■図1) 50ユーザー3年運用時のトータルコスト比較
添付イメージ参照

50ユーザーで3年間の利用を想定。アプリケーション、サーバー購入費用に、構築、管理・運用費用
(年収500万の人員が月に10時間作業した場合)で算出

■表1)キャンペーン概要
feedpath Calendar 「春の乗り換えキャンペーン」
対象 :現在ご利用のスケジュールソフトからfeedpath Calendarに乗り換えるお客様
期間 :2010年2月16日(火)~2010年4月30日(金)
プラン :プラン20(20名様まで利用可能)/プラン50(50名様まで利用可能) 
詳細 :リンク


■表2)キャンペーン価格(6ヶ月間税抜)について
 (カッコ内は1ユーザーあたりの月額換算単価)
           通常価格      /   キャンペーン価格
プラン20 :32,400 円(@ 270円) / 16,200 円(@ 135円)
プラン50 :66,000 円(@ 220円) / 33,000 円(@ 110円)

(*1)当社が「サイボウズ Office 8 for SaaS」の既存顧客を対象とした、サービス向上のためのアンケート調査結果を参照(2009年12月実施)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]