logo

株式会社アトラスが学術論文のXML作成支援ツールを日本に導入

=================================
このたび株式会社アトラス(東京都中央区)は米国メディア・エンティティーズ社と
国内販売代理店契約を結び、同社が開発した
XML作成支援ツール「XML ToolWorks(XMLツールワークス)」を
日本の学協会および学術系の電子出版企業向けサービスとして
導入・提供することになりました。
=================================

「XML ToolWorks」はAdobe InDesignやQuarkXPressのDTPソフト、
Microsoft Wordに対応するプラグインソフトで、NLM DTDに準拠したXMLを
入出力することができます。
米国科学振興協会(AAAS)が発行するScience Magazineなどで利用されています。

近年、書籍や学術雑誌などの電子出版では、データの保存や流通を目的として
XMLファイルの作成が求められてきています。「XML ToolWorks」を利用すると、
出版社が電子出版の各プラットフォームに準拠したXMLを作成する際に、
現在利用中の一般的なDTPソフトを利用して、NLM DTDの他、あらゆるDTDに
準拠したXMLを簡単に作成することができます。

作業工程の一例としては、Wordで作成された原稿にスタイルを割付し、
DTPソフト上に用意したレイアウトテンプレートへ自動的にデータを
挿入することができます。また、DTPソフト上で編集した結果を反映したXMLを
簡単に出力できるなど、現在の作業工程を大幅に変更することなく
電子出版の工程を構築することが可能です。

「XML ToolWorks」はXMLの他、数式をサポートするためMathMLにも
対応しています。当システムの導入にあたっては株式会社アトラスが
コンサルティングと技術的サポートをおこないます。

-------------------------------------------------------------------
メディア・エンティティーズ社について (リンク)
メディア・エンティティーズ社 (Media Entities Inc.) は 2002年に創設された
学術出版システムの印刷やデジタル出版の開発・提供をおこなう会社で、
XMLの出版ソフトウェアのリーディングカンパニーである。
教科書、雑誌、ジャーナルの出版社、新聞社、印刷会社など、
顧客は多岐に渡る。
本社は 681 Main Street, Waltham, MA 02451, USA である。

-------------------------------------------------------------------
株式会社アトラスについて (リンク)
株式会社アトラス(東京都中央区)は、1986年に創業されたシステム開発会社で、
約10年前から日本の学術雑誌の電子化システムに取り組んできた。
2003年に独立行政法人科学技術振興機構が運営する電子ジャーナル総合サイトで
ある科学技術情報発信・流通総合システム (J-STAGE) のリニューアル開発を
行い、現在もその運用をおこなっている。
日本の電子ジャーナル関連システム企業のパイオニアである。

-------------------------------------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社アトラス
      電子ジャーナルシステム事業部 ビジネスソリューショングループ
■TEL 03-5642-9360
■FAX 03-5642-9362

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]