logo

人生の最後に伝えたい…大切な人への「ありがとう」の気持ちを代わりに送信! ~ケータイ向け遺言送信サービス『最後のE-mail』提供開始~

有限会社ドイモイコレクションズ. 2010年02月16日 08時00分
From ValuePress!

報道関係者 各位
プレスリリース

2010年2月16日
有限会社ドイモイコレクションズ.
代表 土井博之

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有限会社ドイモイコレクションズ.は、会員の死後、預かっていたメッセージを
指定されたアドレス宛に送信するケータイ向けメールサービス
『最後のE-mail』(リンク)の提供を開始しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有限会社ドイモイコレクションズ.(本社:北海道札幌市、代表:土井博之)は、
会員の死後、預かっていたメッセージを指定されたアドレス宛に送信する
ケータイ向けメールサービス『最後のE-mail』(リンク)の提供を
開始しました。

人生の最後を迎える時、きっと誰にでも「ありがとう」という感謝の気持ちを
伝えたい人がいるはずです。しかし、不慮の事故や病気などによって、思いがけず
死が訪れることも少なくありません。『最後のE-mail』は、そんな大切な人へ伝えたい
「最後の言葉(ラストメッセージ)」を事前にお預かりし、会員に代わって送信する
サービスです。

会員には、登録時に会員カードが送付されます。会員が亡くなり、
カードを受け取った遺族が手続きを行うことにより、メッセージが送信されるしくみです。
(会員カードには、会員ナンバーやアクセス用URL・QRコード等の手続きに必要な情報が
記載されています。)これまでの遺言送信サービスとは異なり、会員へ定期的に
生存確認メールを送付することはありませんので、煩わしさがありません。

送信の依頼は、遺族や友人など会員が事前に指定した人物に限定し、送信手続きの際は、
依頼した人物を特定・認証します。また、会員自身のメールアドレスにも、
生存を確認するメールを送ることで、イタズラなどによる誤送信を二重に防止します。

メッセージは最大5人分を預けることができ、それぞれ1ファイルずつ画像も添付できます。
さらに、「日記帳機能」を使って、生前に書きためた日記(自分史)を
メッセージと一緒に届けることもできます。『最後のE-mail』サービスは有料で、
年額1,000円(税込)となります。

今年の8月には、動画を保存・閲覧できる機能も追加し、機能の拡充を図っていく予定です。
愛する人のために…そして人生の最後に悔いを残さないように…『最後のE-mail』が
もう一度自分の気持ちと向き合うきっかけになれば幸いです。

『最後のE-mail』(特許出願中)
リンク


【会社概要】
 ■会社名  有限会社ドイモイコレクションズ.
 ■代表者  代表取締役社長 土井博之
 ■資本金  300万円
 ■設 立  2002年3月8日
 ■所在地  〒001-0013 北海道札幌市北区北13条西3丁目13 北13条ビル1階
 ■TEL    011-700-6933
 ■FAX    011-700-6934
 ■URL    リンク
 ■Email   info@doimoi-collections.jp
 ■事業内容 インターネットを利用した通信販売業務及び、コンテンツサービスの提供

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  有限会社ドイモイコレクションズ.
 ■担当者  福田好祐
 ■TEL    011-700-6933
 ■FAX    011-700-6934
 ■Email   fukuda@doimoi-collections.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。