logo

ARM社、新製品 Isilon IQ 10000x-SSD を採用しデータレプリケーションを加速

2010年 2 月12日 - スケールアウト NAS 分野をリードするアイシロン・システムズ(Isilon Systems, Inc. 本社: 米国ワシントン州シアトル、社長兼CEO: スジョー・パテル(Sujal Patel)、日本法人: アイシロン・システムズ株式会社、代表取締役: ティム・グッドウィン、以下アイシロン)は本日、ARM社 が大量のファイルの複製作業を加速するためにアイシロンの新製品「Isilon IQ 10000x-SSD」を導入したと発表しました。Isilon IQ 10000x-SSD は、メタデータを使ったネームスペース処理用にソリッド ステート ドライブ(SSD)技術を実装しており(本日発表の別リリースを参照)、データ レプリケーション、バックアップ、復旧の処理を改善します。アイシロンの非同期データ レプリケーション ソフトウェアの SyncIQ(R) と Isilon IQ 10000x-SSD を組み合わせて使うことで、ARM 社ではわずか 2 時間で大量のデータ ストアの中から変更されたファイルを検出し、Isilon IQ 12000x で運用しているセカンダリ ニアライン アーカイブに複製できるようになりました。Isilon IQ 10000x-SSD を導入する以前は、同じ作業を行うのに 17 時間かかっていたといいます。Isilon IQ によって、ARM 社ではマイクロプロセッサの重要な設計データの厳しいリカバリポイント目標(RPO)を満たすことができるようになり、事業の中核となる知的財産の保護と業務の効率化に成功しています。
ARM 社の IT オペレーション マネージャ、マーク・バローズ(Mark Burrows)氏はIsilon IQ 10000x-SSDの導入に関し、次のように述べています。 「弊社のビジネスは止まることがありません。ARM 社は世界中の企業のデジタル機器やネットワークで使わるテクノロジの設計、製造、販売を行っていますが、それは『24 時間営業』という言葉では足りないくらいに徹底したものです。同様に、データ ロスも絶対にあってはなりません。チップの設計データをすばやく次々に複製していく必要があります。SSD を実装したアイシロン独自のソリューションはその条件にぴったり合っている上に、これまでよりもはるかに少ないコストで実現することができます」
アイシロンのマーケティング部門担当バイス・プレジデント、サム・グロコット(Sam Grocott)は次のように述べています。「マイクロプロセッサの設計は『ミッションクリティカル』なワークフローの代表格であり、ARM 社は同市場において長きにわたり最先端の製品を提供し続けています。アイシロンのSSD搭載製品が同社で採用されることになったことは、コンピュータによる設計の自動化やエンタープライズ製造のみならず、大量のデータを従来の NAS や SANよりも短時間かつ確実に複製する必要のある、あらゆるビジネスにとって有用であることを示唆しています」
ARM 社は、ワイヤレス、ネットワーク、コンシューマ エンタテインメントのソリューションから、画像処理、自動車、セキュリティ、ストレージ用の各種機器にいたるまで、今日のさまざまなデジタル製品に搭載される半導体とマイクロプロセッサの設計を手がけています。ARM 社の製品には、32 ビット RISC マイクロプロセッサ、グラフィックス プロセッサ、イネーブリング ソフトウェア、セル ライブラリ、混載メモリ、高速接続製品、周辺機器、開発ツールなどがあります。

本件に関するプレスリリース全文:
リンク

【アイシロン・システムズについて】
Isilon Systems (NASDAQ: “ISLN”)は、スケールアウトNASストレージ分野の世界的リーダーとして、お客様のアプリケーションやワークフロー、業務プロセスのパフォーマンス を最大化し、ユニークなビジネスの価値をもたらすクラスタ・ストレージとデータ管理ソリューションを提供しています。スケーラビリティの高さと容易な管理 性を備え、コスト効率のよいIsilon IQ は、企業が大容量かつ急激に増大するファイルベースのデータを管理することを可能にします。詳しい情報は リンク もしくはリンク をご参照ください。

Isilon 、Isilon Systems 、Isilon IQは、米国 ISILON Systems Inc.の商標または登録商標です。その他、記載された会社および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。
報道関係の方は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先:
アイシロン・システムズ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-5358-7188  FAX: 03-5333-4443  E-mail: marketing-jp@isilon.com
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。