logo

wiwitチャット、チャットとTwitter同時に投稿できる『Twitter連携機能』をリリース

株式会社クルウィットが運営するwiwitチャット (http://chat.wiwit.jp/) は、チャットとTwitter同時に投稿できるTwitter連携機能をリリースしました。

『「安心・安全・安定・信頼」できるインターネットサービスを』と企業理念に掲げる株式会社クルウィット (本社:東京都三鷹市、代表取締役:国峯泰裕) は、2006年6月に企業として国内で最初にリリースしたAjaxベースのウェブチャットサービス「wiwitチャット」 リンク において、チャットへの書き込みと同時にTwitterにも書き込みができるTwitter連携機能 (※1) をリリースしましたので、お知らせ致します。


チャットをしながらTwitter連携機能を利用する事で、会話されている内容がリアルタイムにTwitterユーザにも反映されるため、チャットへの参加を促す効果が期待できます。


■Twiiter連携機能の特徴
1) 付加情報の自動挿入
ユーザ毎に「ハッシュタグ」「個人アカウント」「URL」「メッセージ」等の任意情報を登録できます。
この機能を利用すると、書き込んだメッセージのあとに登録した情報が自動で挿入されるようになります。そのため、参加を促したいURLを登録すれば、Twitterユーザがクリックひとつで簡単にアクセスできるようになります。


2) Twitter連携のON/OFF
TwitterにはAPIの利用回数制限があります。
他のTwitterクライアントと併用したり多くの書き込みを行えば、利用回数制限に達してしまう可能性かありますが、連携機能のONとOFFを切り替える事で、制限を回避する事が可能です。


■wiwitチャットの特徴
1) ソーシャルビューイング (Social Viewing) (※2)
生放送や生中継にチャットを組み合わせる事で、視聴者同士がコメントを共有できるようになります。
特にTwitter連携機能を使えば、視聴者の増加を促すツールとして非常に高い効果があります。


2) ソーシャルマップ (Social Map) (※3, 4)
地図上にポイント情報や線情報をリアルタイムに共有する事ができます。


3) 専用アプリケーション不要
特定のOSや特定のアプリケーションに依存しない設計になっているため『ウェブブラウザのみ』でご利用できます。


4) ブログパーツ
ブログを見に来た訪問者に対してチャットへの参加を促す事ができます。


5) 無料
ユーザ登録をせずに全ての機能が無料で利用できます。


■利用サイトの傾向
生放送や生中継にチャットを付けて、視聴者同士や配信者と視聴者の双方向コミュニケーションツールとして利用が活発です。


-----------------------------------
補足
※1 Twitter連携機能
本機能を利用するにはTwitterアカウント リンク が必要です。


※2 ソーシャルビューイング (Social Viewing)
ライブ映像や動画を視聴しながら視聴者同士がコミュニケーションを行うこと。


※3 ソーシャルマップ (Social Map)
ユーザ同士が地図上に情報を登録して共有し合うこと。


※4 地図
Google Map を利用しています。
-----------------------------------


■会社概要
会社名:株式会社クルウィット リンク
代表者:代表取締役 国峯 泰裕
本 社:東京都三鷹市下連雀3-34-8 三鷹ハイデンス509号
設 立:2000年10月6日
資本金:1,000万円
事業内容:
●情報セキュリティ事業
『「安心・安全・安定・信頼」できるインターネットサービスを』の企業理念から、情報通信分野における研究開発等を産学官連携で行っています。また、これらの研究開発から得られた技術やノウハウを自社サービス及び他社サービスにもフィードバックしています。
●インターネットサービス事業
社名である clwit (Communicable Life With Internet Technology) の由来から、インターネットを使ってユーザー同士を繋げるためのサービスを展開しています。


■お問い合わせ先
URL:リンク
TEL:0422-44-7421
担当:国峯

このプレスリリースの付帯情報

wiwit チャット

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

ソーシャルビューイング (Social Viewing)
ライブ映像や動画を視聴しながら視聴者同士がコミュニケーションを行うこと。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]