logo

ビットアイル ソーシャルアプリケーション向けインフラサービスを強化

~大量サーバの短納期・短期利用を可能とするパッケージサービスを提供~

インターネットデータセンターのリーディングカンパニー、株式会社ビットアイル(代表取締役社長兼CEO:寺田航平 本社:東京都港区 以下ビットアイル)は、ソーシャルアプリケーションプロバイダー(以下、SAP)およびSAPに対し開発・運用・インフラ等の支援を行う事業者(以下、SAP支援事業者)向けのインフラサービスを強化し、「初期費用ゼロ」「短納期」「短期利用」のソリューションとして「ソーシャルアプリケーションパッケージ」をデータセンターメニューに追加し、2010年2月15日に提供を開始します。

「ソーシャルアプリケーションパッケージ」は、SAPおよびSAP支援事業者に特化した、レンタルラック、電源、インターネット回線、サーバ等の機器レンタル、監視・運用などをパッケージとしたサービスで、「初期費用ゼロ」、利用開始まで最短2週間という「短納期」、最低利用期間3ヶ月の「短期利用」を実現しています。また、サーバは数十台規模で提供が可能で、追加サーバの利用期間は1ヶ月単位、最短納期は3営業日です。
「ソーシャルアプリケーションパッケージ」により、SAPは市場へのスピーディーなサービス投入が可能となり、またサービス開始初期の急激なトラフィック増にも対応できるサーバリソースを確保できます。加えて、短いサービスライフサイクルの投資リスクを大幅に軽減することができます。SAP支援事業者にとっても、顧客SAPの早期サービス立ち上げやアドホックなトラフィック増に対応するための短納期・短期間用途のサーバ調達に関わる問題を解決することができます。
ビットアイルでは、「ソーシャルアプリケーションパッケージ」開始後、6ヶ月で30社へのサービス提供を見込んでいます。また、順次SAPおよびSAP事業者向けの支援サービスを追加し、ソーシャルアプリケーションビジネスの拡大に寄与していきます。


■取り組みの背景
大手SNS(GREE、mixi、モバゲータウン など)のオープン化に伴い、SNSプラットフォーム上で展開するソーシャルアプリケーションに、オンラインゲームや携帯コンテンツなどの既存のインターネットサービス事業者に加えて、パッケージゲーム会社やベンチャー企業など参入する事業者が急増しています。SNSプラットフォーム上のソーシャルアプリケーションサービスは、1千万人を超えるSNS登録ユーザからのアクセスが期待でき、アイテム課金や広告収入分配など収益獲得機会が多様であることなどから、早期収益化の可能性が高いビジネスモデルを構築できるマーケットとなっています。また、1社のSAPが複数のアプリケーションを短期間に相次ぎ投入していくことが可能なことも特徴となっています。
一方で、サービス開始直後から大量のトラフィックに対応出来るインフラが必要であり、また,サービスのライフサイクルが数ヶ月という短い期間となるリスクがあるなど、SAPはインフラ構築・投資に課題を抱えています。
ビットアイルは、既に多数のSAPおよびSAP支援事業者に対して、コロケーションサービスを中心としたデータセンターサービスを提供しており、今般、当該マーケットに特化した「ソーシャルアプリケーションパッケージ」を投入し、SAPおよびSAP支援事業者のインフラ構築・投資に関する課題解決の支援をさらに強化していきます。


■「ソーシャルアプリケーションパッケージ」の概要
 ・レンタルラック、電源、インターネット回線、ネットワークおよびサーバ機器レンタル、監視・運用などを基本パッケージとして提供
 ・基本パッケージ利用開始は、申込みから最短2週間で可能
 ・基本パッケージの最短利用期間は3ヶ月
 ・数十台規模のサーバ提供が可能
 ・追加サーバは、申込み後最短3営業日、1ヶ月単位での利用が可能
 ・初期費用無し


<基本パッケージ例:最小構成パッケージ>
 ●提供サービス
  ・レンタルラック(40U)×1
  ・電源(AC100V20A)×2
  ・100Mbps共用インターネット回線×1
  ・IPアドレス(16IP)
  ・L2スイッチ×1
  ・ファイアウォール×1
  ・サーバ ×10
  ・ネットワーク機器マネージドサービス
  ・サーバ監視・交換・復旧サービス

 ●月額費用:¥1,000,000から

※上記構成において、サーバ追加、ロードバランサーの追加、1Gbps共用インターネット回線への増速が可能です。
※冗長構成パッケージも用意しております。
※サービスの詳細は以下のURLを参照ください。
リンク

以上

文中記載のサービス名などは各社の商標または登録商標です。


【株式会社ビットアイル会社概要】
株式会社ビットアイルは、①インターネットデータセンター(iDC)の運営等を行うiDC サービス、②ハードウェアからソフトウェアまでの運用サービス、監視サービス、セキュリティサービス、レンタルサービス等を提供するマネージドサービス、③システムインテグレーションサービス、エンジニアリングサービス等を提供するソリューションサービスという3つのサービスにより、顧客のニーズに合致したあらゆるIT サービスを、ワンストップ(顧客のストレスを最小化)で、可能な限り月額課金化(顧客が利用しやすいサービス形態)して提供する「総合ITアウトソーシング」事業を展開しています。

社名: 株式会社ビットアイル(ヘラクレス:3811)(英文表記:Bit-isle Inc.)
所在地: 東京都港区東新橋1-9-2
設立: 2000年6月
資本金: 27億1,794万円(2009年7月現在)
代表者: 代表取締役社長兼CEO 寺田 航平
URL: リンク

<本リリースに関するお問合せ先>
社長室
TEL:03-6252-3522
e-mail: ir@bit-isle.co.jp

<サービスに関するお問合せ先>
マーケティング本部 事業推進部 高倉
TEL :03-6252-3523

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。