logo

情報資産の識別・整理を行う管理ソフト「SecureCube / Labeling Personal」が他社のセキュリティソリューションと連携を開始

~ セキュリティソリューションとの組み合わせによる情報漏えい対策・利便性向上へ ~

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、社長:増谷洋、以下「NRIセキュア」)は、電子ファイル情報資産を重要度別に識別・整理をするソフトウェア「SecureCube / Labeling(セキュアキューブ・ラベリング)」と、他社が提供するセキュリティソリューションとの連携を本日より開始します。

「SecureCube / Labeling」は、クライアントPC側で情報資産を識別・整理する「Personal」と、サーバー側で情報資産の利用状況を収集・統合して管理する「Enterprise」の2種類があります。


この度「SecureCube / Labeling Personal」が、特にニーズの高かった情報漏えい対策ソリューション(DLP:Data Loss Prevention)と、メールソリューションとの連携を開始します。「Personal」は、無償で配布しているソフトで、主な機能にファイル重要度を自由に設定できる「ラベル付与機能」と「情報資産管理台帳の作成機能」があります。他のセキュリティソリューションと組み合わせて利用することで、例えば「社内限」のラベルを付与したファイルの外部への持ち出しやメール送信を禁止にしたり、ログの収集・出力、管理者への通知など行うように設定したりすることが可能です。これにより、「セキュリティ対策の強化」「利便性向上」の両立を図ることができ、既に導入済みのセキュリティソリューションの投資対効果を大幅に高めることが期待できます。


【情報漏えい対策ソリューション(DLP)との連携による特長】
ラベル付与ルールに基づき、電子ファイルの外部送信(メール、Web等)を監視・保護
ファイルサーバーや通信上のファイルの重要度を判断し、重要ファイルを規定の場所に検疫・コピー
ラベル付与された電子ファイルをリアルタイムに検知し、重要データの流出を制御
ラベル付与された電子ファイルを検知した場合、インシデント抑止効果として管理者やユーザーにメールなどで通知


[情報漏えい対策ソリューション一覧](2010年1月27日時点)
・Symantec Data Loss Prevention(株式会社シマンテック)
・Websense Data Security Suite(図研ネットウエイブ株式会社) 
・Trend Micro LeakProof(トレンドマイクロ株式会社) 
・Fidelis Security Systemsアプライアンス(日本アイ・ビー・エム株式会社)
・McAfee® Host Data Loss Prevention(マカフィー株式会社)


【メールソリューションとの連携による特長】
ラベル付与した電子ファイルの重要度・開示範囲に応じたメールフィルタリングを実現
-ラベル付与ルールを利用し、「社外秘」のファイルを削除・アーカイブ
-ラベル付与ルールに基づき、関係者限メールを上長承認の上送信する等の制御
社外に送信したラベル付与ファイルのメールを後から検索し、送信された先を確認・追跡
「極秘」「社内限」などのラベル付与電子ファイルをメール送信時に、自動的に暗号化


[メールソリューション一覧](2010年1月27日時点)
・HDE Mail Filter(株式会社HDE)
・GUARDIANWALL/WEBGUARDIAN(キヤノンITソリューションズ株式会社)
・PlayBackMail(株式会社CSK Winテクノロジ)
NRIセキュアは、今後も連携するセキュリティソリューションの拡大を予定しています。



<ニュースリリースに関するお問い合わせ先>
野村総合研究所コーポレートコミュニケーション部 海藤
TEL:03-6660-8370 E-mail: kouhou@nri.co.jp


<製品に関するお問い合わせ>
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 ソリューション事業部 山口、左、根本
TEL:03-6274-1011 E-mail:info@nri-secure.co.jp



<ご参考>
■「SecureCube / Labeling Personal」と連携する製品一覧 (会社名50音順) 2010年1月27日時点


情報漏えい対策ソリューション
(株)シマンテック
Symantec Data Loss Prevention
社内外にある機密データを検出・監視・保護する統合ソリューション
機密情報を特定、保護することにより、データ漏えいや紛失を防ぎ、法令遵守を示し、外部からの攻撃のリスクを減少


図研ネットウエイブ(株)
Websense Data Security Suite
機密情報の流出重要データの検知や監視・保護・管理するDLP統合ソリューション
企業内セキュリティポリシーを自動的に実行することでリアルタムに機密情報流出の検知や監視・保護・管理を行い、情報漏えいの防止が可能


トレンドマイクロ(株)
Trend Micro LeakProof
守るべき機密情報を漏えいさせないDLPソリューション
個人情報などのテンプレート実装により機密情報定義の容易な管理
ポリシー違反時のリアルタイムアラートによる従業員のコンプライアンス教育効果


日本アイ・ビー・エム(株)
Fidelis XPS
ネットワークに特化し、確実に情報漏えいを遮断できる数少ないネットワークDLPソリューション
社内のネットワークを流れる外向き通信の中身をチェックし、機密情報や個人情報などを含んだデータ漏えいにつながる可能性のある通信をブロック


マカフィー(株)
McAfee® Host Data Loss Prevention
最重要データの転送に対する完全な可視性と制御を実現するDLPソリューション
職場・自宅・出張先での機密データのアクセスや入出力を制御・追跡し、媒体からのデータ転送を防ぐ


メールソリューション
(株)HDE
HDE Mail Filter
メール暗号化・メール誤送信防止を実現するソリューション
社外秘メールの削除/差戻しや上長承認要求などのメール誤送信防止が可能。また、送信後にもラベル付ファイルの事後検索も可能


キヤノンITソリューションズ(株)
GUARDIANWALL
電子メールからの情報漏えい対策ソリューション
個人情報や知的財産の漏えいを防ぐメールフィルタ機能と、内部統制やEディスカバリー対応に重要な役割を果たすメールの可視化/保全を実現するメールアーカイブ・フィルタリングが可能
「GUARDIANWALL」の技術を応用して作られたWebフィルタリングソフトもご提供


(株) CSK Winテクノロジ
PlayBackMail
電子メール誤送信防止ソリューション
宛先間違いやファイルの添付間違い、ダイレクトメールの送信時に大量の宛先を指定することで起こる情報漏えいを防止

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]