logo

FRSGlobal社、海外ベンダとして初めて、大手グローバル投資銀行のレギュラトリレポーティングを中国で開始

Singapore, Jan 27, 2010 - (JCN Newswire) - リスクおよびレギュラトリ・レポーティング・ソリューションの唯一のプロバイダで、40か国以上を統一プラットフォームでカバーするFRSGlobal社は、大手グローバル投資銀行のクライアントのひとつが、同社のレギュラトリレポーティング製品RegProを中国で使用開始したことを、本日発表しました。

Singapore, Jan 27, 2010 - (JCN Newswire) - リスクおよびレギュラトリ・レポーティング・ソリューションの唯一のプロバイダで、40か国以上を統一プラットフォームでカバーするFRSGlobal社は、大手グローバル投資銀行のクライアントのひとつが、同社のレギュラトリレポーティング製品RegProを中国で使用開始したことを、本日発表しました。RegProは、中国銀行業監督管理委員会(CBRC)、中国人民銀行(PBC)、中国国家外為管理局(SAFE)などの規制当局向けの報告書を200種以上カバーしています。

金融危機に対応してCBRCにより施行された規制変更など、実装中に新しい規制の変更があったものの、プロジェクト実施にはわずか3か月しかかかりませんでした。その銀行では、規制当局により既定された報告書間の自動有効性チェックなどを、実施できるようになりました。

FRSGlobal社のRegPro製品では、同じ情報源(DataFoundation)からさまざまな言語で報告書が作成されます。このケースでは、中国語と英語で報告書が作成されます。どの国でも、CFOや財務部長などにさらに知見を提供するため、ニーズに応じて他の言語の追加も出来ます。同様に、RegProは拡張容易性が高いため、銀行がどんな事業を開始しても、規制当局に対してその報告書を作成することが出来ます。

FRSGlobal社アジア太平洋地域および日本担当副社長Steve Thurleyは、次のようにコメントしました。「これは、FRSGlobal社の歴史における大きな節目です。中国でレギュラトリ製品の使用が開始された初の海外ベンダとなったことは、特に優れた成果です。SAFE・CBRC・PBCなどの規制要件に対応した製品の構築に、昨年はかなり多くの時間を費やしました。現在上海や北京で、同じことをしたいと考えている企業が他にもあります。」

FRSGlobal社RegProユーザのメリットは以下のとおりです。

- 多数のソースシステムから発生した評価済みデータ用の単一レポジトリ -- DataFoundation

- リスクおよび規制についての報告書の世代を自動管理する使いやすいソフトウェア -- ReportGenerator

- 40か国以上に対応して詳細に定義されたレギュラトリレポート -- ReportGlobal -- FRSGlobal社では、規制当局の要件に適合していることを保障しています(つまり、現在の状況では、金融機関での規制関連の負担を大幅に減少させます)

- 新しい国や社内管理情報形式の報告書を定義する機能 -- ReportBuilder

- 提出した規制関連報告書のセキュアなライブラリ。および、ある数字が何に基づいているかを完全に掘り下げたり、跡をたどったりすることが可能な監査機能

お問い合わせ先
Lauren Dearmer
PRマネージャ
電話:+44 20 7539 6525
電子メール:lauren.dearmer@frsglobal.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。