logo

ウィルス感染の恐れがあるUSBフラッシュドライブの製品交換に関するお知らせ

メモリメーカーのKingston Technologyは、2009年12月、サードパーティ・セキュリティ・コンサルタント会社から一部の当社製USBフラッシュドライブにセキュリティ上の不具合が生ずる可能性があるという警告を受け、Kingstonでは、その対応策としてUSBドライブの無償交換を行うことを決定いたしました。

お客様への対応につきましては、下記テクニカル・サポート・ホットラインより、お客様からのお申し出および製品照会をお受けし、該当USBドライブと無償交換させていただきます。

テクニカル・サポート・ホットライン:00531-88-0018 (フリーダイヤル)(月~金 7:00~17:00)

対象製品をご使用のお客様には、度重なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫びしますとともに、上記の対応にご協力いただきますようお願い申し上げます。


<対象製品>
ウィルス感染の恐れがあるKingston製USBフラッシュドライブは下記3製品になります。

・「DataTraveler BlackBox」 (製品型番:DTBB)
・「DataTraveler Secure – Privacy Edition」 (製品型番:DTSP)
・「DataTraveler Elite – Privacy Edition」 (製品型番:DTEP)

上記の3製品をご使用のお客様へは、下記の対応する製品と無償交換いたします。

「DataTraveler BlackBox」
⇒FIPS(Federal Information Processing Standard:米国情報処理規格)保証付きUSBドライブ
「DataTraveler Secure – Privacy Edition」及び「DataTraveler Elite – Privacy Edition」
⇒「DataTraveler Vault – Privacy Edition」


WEBサイト(www.kingston.com/driveupdate)でも本件に関する情報を公開しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]