logo

有限会社ワンダーウォールがZohoリセラーパートナーとしての活動を開始

SaaS/クラウド型システムの導入コンサルティングを提供する有限会社ワンダーウォール (東京都文京区、代表取締役 松田顕、以下ワンダーウォール) は、この度、低コストで高品質なクラウド型ソリューションで知られるZoho(ゾーホー)のリセラーパートナーとしての活動を開始いたしました。

SaaS/クラウド型システムの導入コンサルティングを提供する有限会社ワンダーウォール (東京都文京区、代表取締役 松田顕、以下ワンダーウォール) は、この度、低コストで高品質なクラウド型ソリューションで知られるZoho(ゾーホー)のリセラーパートナーとしての活動を開始いたしました。

Zohoは米国ゾーホーコーポレーションが開発提供し、国内ではその100%子会社であるゾーホージャパン株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役 山下 義人)がサービスを提供しています。Zoho Writer や Zoho Sheet といったオフィススイート系のアプリケーションからZoho CRM や Zoho Projects といったビジネスアプリケーションまで2010年1月現在23種類のサービスを展開中です。

Zoho の各サービスの特徴は、他社の同等サービスと比較して維持コストが大幅に抑えられるにも関わらず品質がとても高い点にあります。SaaS/クラウド化の進展は特にCRM分野などでの業務アプリケーションの低価格をもたらしましたが、それでもなお中小企業が導入するには価格面での妥当性に乏しい状態でした。 Zohoの各サービスは、その価格面での問題点をクリアしており低価格を実現していながら、品質に関しては非常に高いレベルで提供されております。

ワンダーウォールではCRMアプリケーションのZoho CRM、プロジェクト管理アプリケーションのZoho Projects を中心にZohoの導入支援サービスを提供いたします。これまでの多くのシステム導入実績をもとに体系化した独自のメソトロジーを用いることで確実に効果の高いシステム導入をご支援します。

またZohoのサービスでは、ワンダーウォールがリセラーとして扱っているGoogle Appsとのデータ連携機能も多く提供されています。この連携機能を活用することにより、より効果の高いSaaS/クラウド型システムをご利用いただくことができます。

ワンダーウォールでは2010年度中に50社の導入を目標に積極的にZohoの販売を行ってまいります。

■参考URL
・Zoho日本語サイト リンク
・ゾーホージャパンによる共同プレスリリース リンク


■有限会社ワンダーウォールについて
2003年設立。 クラウドシステムの導入コンサルティング、Webビジネスコンサルティングの提供を行う企業。 主に中堅、中小企業を対象に、効果的なシステム導入の支援を行っている。

会社名:有限会社ワンダーウォール
代表者:代表取締役 松田 顕
社員数:5名
所在地:東京都文京区春日2-13-1芳文堂ビル5F
URL :リンク


■本件に関するお問い合わせ
有限会社ワンダーウォール 担当:松田
E-mail:info@wonderwall.jp
TEL: 03-6324-9714

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]