logo

エイジア、THKにメール配信システム・アンケートシステムを提供 ―製品カタログの改善に、ユーザー向けアンケートを実施―

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジアは、CRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システム「WEB CAS e-mail」およびアンケートシステム「WEB CAS formulator」を、産業用機器開発のTHK株式会社様に、同社製品カタログの改善に役立てるアンケートツールとして提供いたしました。
インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場【証券コード:2352】、以下 当社)は、CRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システム「WEB CAS e-mail(ウェブキャス イーメール)」およびアンケートシステム「WEB CAS formulator(ウェブキャス フォーミュレーター)」を、産業用機器開発のTHK株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:寺町 彰博、東証一部上場【証券コード:6481】、以下 THK)様に、同社製品カタログの改善に役立てるアンケートツールとして提供いたしました。

<THK様について>
THK様は、産業機械の性能を大きく向上させる「直動システム」の製造・販売を行っています。さらにその技術を応用して、建物を地震から守る「免震システム」の独自開発を行っており、この技術は数多くの高層ビルから戸建住宅まで幅広く導入されています。

<メール配信システムおよびアンケートシステム導入の経緯について>
 THK様は、自社の製品カタログをより使いやすいものにするために、顧客アンケートを実施されることになりました。これまでもアンケートは実施されていましたが、営業担当者が顧客に直接訪問して紙のアンケートを渡し、その後回収しまとめるという方法で、集計までに多くの時間・工数がかかっていたため、これら業務の効率化が課題となっていました。
 そこで、アンケート集計の手間が大幅に削減できるWEBアンケートシステムと、そのアンケートをメールでスピーディに告知できる、メール配信システムの導入が決定しました。

<「WEB CAS」シリーズご採用の決め手>
導入にあたり、同社が各社システムを検討された結果、メール配信機能とアンケート機能が連動し使い勝手がよく、メールを送付した顧客限定のクローズドアンケートで秘匿性も確保できること、すぐに利用スタートできること、またアンケート回答数や設問数に関わらず定額料金のため、低コストで運用できることが決め手となり、当社のメール配信システム「WEB CAS e-mail」とアンケートシステム「WEB CAS formulator」のASP版の採用が決定、2009年11月ご利用を開始されました。

<「WEB CAS」シリーズの導入効果>
アンケート回答データ打ち込み等の手間が不要になり、アンケート告知・実施・集計・分析等の業務時間の大幅短縮が実現しました。また、アンケート結果がリアルタイムにわかることにもご満足いただきました。さらに、アンケート告知メールを優良顧客に限定して配信された結果、回答率・質ともに高くなり、カタログ改良に有効なデータ収集に成功されました。

【CRMシステム「WEB CAS」シリーズについて】
企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、最適なマーケティング活動を行うためのe-CRMシステムシリーズです。メール配信、アンケート、メール共有などのラインナップを網羅しています。

【メール配信システム「WEB CAS e-mail」について】
顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいた最適なメールが配信できる One to Oneメール配信システムです。毎時300万通という業界最速レベルの配信性能や高度なマーケティング分析機能を備え、戦略的メールマーケティング活動を実践する、多くの企業に高く評価されております。

・メール配信システムパッケージ導入版:リンク
・メール配信システムASP版:リンク

【アンケートシステム「WEB CAS formulator」について】 
HTMLやプログラムの知識が無くても、アンケートフォーム、資料請求フォーム、登録フォームなどを簡単に作成できるWEBアンケートシステムです。収集した情報を安全なデータベースに蓄積し、リアルタイム集計などが行える高度な分析機能を備えています。

・アンケートシステム パッケージ導入版:リンク
・アンケートシステムASP版:リンク


■THK株式会社の概要
主な事業内容  LMガイド、ボールスプライン、ボールねじ、LMガイドアクチュエータ等の機械要素部品の開発・製造・販売。その他、精密XYステージやリニアモータアクチュエータをはじめとするメカトロ関連製品各種、リンクボール・ロッドエンドなどの自動車部品、戸建住宅から高層ビルまで対応可能なTHK免震システムの開発・製造・販売

設立  1971年4月
本社所在地  東京都品川区西五反田3-11-6
代表者  代表取締役社長 寺町 彰博
資本の額  34,606 百万円(2009年3月31日現在)
URL  リンク

■株式会社エイジアの概要
主な事業内容  CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立  1995年4月
本社所在地  東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル13階
代表者  代表取締役 美濃 和男
資本の額  322百万円
URL  リンク


●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
TEL : 03-5753-0848(代表) FAX : 03-5753-0887 E-mail : azia_ir@azia.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。