logo

企業のモバイルクラウドコンピューティング

クラウドサービス、モバイルデバイス、ITサプライチェーン分析

モバイル機器は、処理能力やメモリ容量が限定的であるため、モバイルアプリケーションの配信やサービスは常に何らかの形での”クラウド化”を求めてきた。しかし、位置情報やプレゼンスなどの付加価値サービスを提供するより高度なアプリケーションの要求が高まり、それらの開発にはそれぞれの課題があるため、機能向上のためのクラウドの利用という促進力もまた高まっている。企業は、クラウドサービスを利用して、データのモバイル利用や、既存のアプリケーションサービスの強化などに利用し、大きな生産性を実現するだろう。企業のクラウドサービス利用は、大企業だけでなく中小企業でも有効であるだろう。この調査レポートは、すべてのモバイル機器におけるモバイルクラウドサービスの促進要因と阻害要因を概観している。特に、Amazon、Google、Microsoftなどのクラウドサービスプロバイダに注目し、より一層のモバイルアプリケーション開発や、企業データのモバイル化、IT企業やモバイルサプライチェーンの企業の統合などについて記載している。IT企業やモバイルサプライチェーンの企業が、それぞれどのようなネットワークやクラウドサービスの相互作用によって、モバイルワーカーの加入者をサポートしているかを概観している。従来のモバイルクラウドアプリケーションサービスと新しいモバイルクラウドアプリケーションサービスやホスティングサービスについて予測し、北米、西欧、アジア太平洋地域などの世界市場の加入者数と収益の予測を行っている。

【調査レポート】
企業のモバイルクラウドコンピューティング:クラウドサービス、モバイルデバイス、ITサプライチェーン分析
Enterprise Mobile Cloud Computing:Cloud Services, Mobile Devices, and the IT Supply Chain Analysis
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。