logo

Ritechは指紋認証USBメモリの新製品「Singature Lite」を発売

Ritech International 2010年01月04日 18時00分
From ValuePress!

侵入者による一般的な2つのタイプの不正アクセスに対して、会社が強固なサイバーセキュリティ策を講じ始めるにあたり、IT管理者やコンピューター・ユーザーは、まん延する情報や個人情報が連続して盗まれることに無関心な傾向があります。

1. 不正エントリー

1つ目のタイプは、重要な顧客情報や(企業秘密など)慎重に扱うべき会社の他の企業秘密などを求めて会社のITのインフラに侵入してくる組織の外部からの不正エントリーで、そのような損害は会社の経営に大きな影響を与えかねません。

2. 組織内部のスタッフの出発点

もうひとつのタイプは会社内部の人間による企業情報の盗難や損失のリスクです。例えばもし従業員が、データ交換や移動にUSBストレージ機器を使用したい場合、管理者は、その持ち運びの利便性を維持しながらも、強固な認証や暗号化機能のついた安全で確実なUSB機器を用意するべきです。管理者が不正アクセスの状況に直面し、それについて過去に考えたことがなく、不正データの漏洩やデータ移動機器に対する攻撃に関して関心がないとしたら、これは問題です。

エンドポイントのセキュリティにはほとんど注意が払われてきませんでしたが、多くの会社は、仕事の情報を暗号化された形式で会社のラップトップやデスクトップに移すことしか許さないなど厳しい策を実行し始めました。
.
多くの大企業や政府、中小企業などが、次から次へのアクセス・コントロールやセキュリティ・コントロールを監視するために、ITセキュリティの会社に委託したり、頼ったりし始めました。

これらの2つのタイプの不正アクセスに対して、大企業や政府、中小企業に採用されたこれらの手段や対策の為、生体認証のストレージ製品やその業界にとってこれは需要を究極的に跳ね上がらせると期待されています。

要するに、今日のダイナミックな環境に於けるデータの安全性を確保するためには、周囲全体のセキュリティは、全ての持ち運びできるプラットフォームで、全てのユーザーに対して、全ての場所で常に制御され管理されなくてはならないのです。

Signature Liteの主要機能

1) 2指による認証
2) AES-128bit 暗号化方式のハードウェア・エンジン
3) 読み書き保護機能の組み込み (オプション)
4) 追加のセキュリティ・ソフトウェア:
ドライブロック(Drivelock)とRiTechログオンキー(RiTech Logon Key)

2指による認証は非常にユニークで、ハッカーへの難易度は上がり、安全な内部の非揮発性メモリーストレージへの外部からのアクセスを防ぐことができます。また2本目の指の指紋が確認されなければいけないことで、安全性も一段階上がります。

暗号化エンジンはコンピュータとSignature Liteの間でデータを転送中その場でデータを暗号化したり復号したりします。それはユーザーには見えません。これにより、機密情報を守るずっと安全な方法を作りだし、一方からもう一方までクライアントの情報を安全に運ぶために、ポータブルなUSBストレージ機器が便利な方法として使用できるのです。

追加の重要な機能:

1) バックドアなし データに不正に入り込もうとしても、管理者のPINの暗証番号やパスワードは全て、指紋認証確認を設定し直したり、すり抜けたりできないようになっています。データにアクセスする際、改ざんによってハードウェアを再設定する機能はありません。製造会社ですらデータにアクセスするために、指紋認証確認を回避するハードウェアもソフトウェアも持っていません。

2) 足跡なし
ソフトウェアやドライバからの助けは全く必要ありません。機器を動かすのにコンピューター・メモリは全く使用されていないので、コンピューター・メモリに残っているバックグラウンド・プログラムの痕跡もまったく残りません。アプリケーションが立ち上がったり、ログ・ファイルやデータ・ファイルを残すプログラムを自動で走らせたりしません。そうしたものはハッカーの侵入を成功させてしまう手がかりに成り得るのです。

3) 侵入ガード
機器の認証行為は3回に限られています。機器はもし誤った指紋が検知されると機能を停止します。

4) ドライバは必要なし
機器を認識させるために使用するソフトウェアやアプリケーション、事前のインストールは一切必要ありません。全てのプロセスはハードウェア上で実現できます。

5) プラットフォーム間の互換性 プラットフォームをサポートするのにドライバの助けは必要ありません。例えばUSBがサポートしている Windows/Mac OS/Linux上での自動判別や、全Windows/Linux/Mac OSのオペレーティング・システムのサポート。

Signature Liteの詳細に関して
リンク

Ritech Internationalは「Signature」や「Idea Matrix」の製造会社で、ヨーロッパに於ける特定分野の市場に対応するという位置づけで、限定された製品範囲で、ハイエンドな指紋認証暗号化USBストレージに関する解決策を提供するブランドです。Ritech Internationalは現在流通経路の再編成を行っており、私たちのセキュリティ・ソリューションを拡大するため、ヨーロッパやアメリカに於いて経験ある流通業者を探しています。

日本ディストリビュ-タ株式会社
〒110-0015
東京都台東区東上野2-18-5
ツネミ ビル 7F
TEL: 03-5688-0654
FAX: 03-5688-0230
担当窓口 : 松尾
E-Mail: t-kin@3s-gp.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。