logo

ウォルフソン、業界をリードするコンシューマー向けステレオADCソリューションを発表



ウォルフソンは本日、Pure Soundオーディオ製品群の新製品として、『WM8783』を発表しました。WM8783は、液晶テレビやセットトップボックス、DVDレコーダーなどの記録メディア・アプリケーション向けに高品質なライン入力オーディオ性能を提供する、最小ピン数の低消費電力ステレオADCソリューションです。

WM8783は、3.3Vの単一電源に対応する容易に統合可能な『プラグ&プレイ』デバイスです。WM8783は、業界最小のピン数を誇るADCで、外付け部品として必要なものは2つのデカップリング・コンデンサのみです。低消費電力デバイスであるWM8783は、バッテリ駆動のアプリケーションにも理想的です。本製品は、使いやすい高品質なライン入力変換パスを提供することで、システム設計者が『開発期間の短縮化』、『PCB上の所要スペースの大幅な削減』および『オーディオ・サブシステムにおけるBOMコストの大幅な削減』を可能にするよう支援します。

WM8783は、高性能のマルチビット・シグマデルタ方式のADCアーキテクチャを採用することで、S/N比95dBおよび歪み率 -83dBを達成し、サンプリング・レート8kHzから96kHzの対応した高品位のオーディオ性能を実現します。WM8783は、3.3V単一電源での稼働可能なオンチップ・レギュレータを使用することでシステム設計の簡素化を実現します。WM8783は、最大1Vrmsまでのアナログ入力に対応し、内蔵ハイパス・フィルタによりDCオフセットの除去と低周波ノイズの抑制を実現しています。

ウォルフソン 高性能オーディオ製品坦当エンジニアリング・ディレクター バリー・パターソン[Barry Paterson]談
Wolfsonは、最終製品メーカーがWM8783を搭載することによって性能面で妥協することなくシンプルで費用対効果の高いソリューションを提供できると確信しています。WM8783は使い勝手が良く、外付け部品を最小限に抑えた効果的なソリューションを実現します。

出荷時期
WM8783は現在、SOIC-8パッケージでサンプル出荷されています。

ウォルフソンは、WM8783の顧客向け評価ボードを提供し、デバイスの評価と製品開発の迅速化をサポートします。





【本件に関するお問い合わせ先】
ウォルフソン・マイクロエレクトロニクス株式会社
営業部 滝田 寛
TEL : 045-440-1230
E-mail : hiroshi.takita@wolfsonmicro.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事