logo

【レポート販売】「中国ライフスタイル白書2010年版」

~世界同時不況下の中国と都市生活者層の実態~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、ビジネス情報およびマーケティング情報を提供する株式会社日本能率協会総合研究所(代表取締役社長 榮 武男 東京都港区)が提供する「中国ライフスタイル白書2010年版」を販売開始しました。

報道関係者各位

平成21年12月21日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「中国ライフスタイル白書2010年版」を販売開始

~世界同時不況下の中国と都市生活者層の実態~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、ビジネス情報およびマーケティング情報を提供する株式会社日本能率協会総合研究所(代表取締役社長 榮 武男 東京都港区)が提供する「中国ライフスタイル白書2010年版」を販売開始しました。

詳細URL: リンク


■■ 資料概要 ■■

「中国ライフスタイル白書2009年版」の発行から1年が経過し、今また「中国ライフスタイル白書2010年版」を発行することができました。これも一重に皆様からのご支持の賜物であり、厚くお礼申し上げます。中国は13億人の人口を背景に巨大マーケットとして着実に形成され、世界同時不況の影響を受けつつもそのパワーは、衰えをみせていません。環境問題、地域・所得格差等の問題を抱えながらも成長を続け、日本をはじめとした外国製品のターゲットも、都市部世帯の一部富裕層から都市生活者層全体、さらには内陸部都市に拡がりをみせています。本書においては、中国に関連する様々なデータの収集・整理・分析以外に、世界同時不況下の中国の現状と中国都市部の3大都市(北京、上海、広州)に居住する20歳~60歳の生活者層を対象とした実態調査を実施し、その結果を記載しております。本書が、日本・日系企業における中国市場におけるマーケティング活動の一助になれることを切望いたします。


■■ 資料内容 ■■

第1章 中国のエリア区分
1-1.行政区分
1-2.3大地域区分
1-3.6大地域区分
1-4.7大地域区分
1-5.その他地域区分

第2章 世界同時不況下の中国
    世界同時不況下の中国

第3章 中国人のライフスタイル に関する基本データ
1 性別年齢別人口・予測
2 世帯数・世帯人員数
3 都市部・農村部人口
4 教育程度・教育段階人口
5 経済成長率・予測
6 一人当りGDP
7 地区別GDP
8 都市部・農村世帯収入
9 可処分所得、エンゲル係数、物価指数
10 貯蓄動向
11 耐久消費財普及状況
12 都市部世帯の消費支出
13 農村部世帯の消費支出
14 中国の衣服事情・ファッショントレンドに関するトピックス
15 中国の食事情・食のトレンドに関するトピックス
16 中国の住宅事情・住生活に関するトピックス
17 中国のサービス産業、余暇・娯楽に関するトピックス
18 中国のIT事情・IT関連に関するトピックス

第4章 中国主要都市(北京市・上海市・広州市)生活者ライフスタイル調査
4-1.中国主要都市(北京市・上海市・広州市)生活者ライフスタイル調査の概要
4-2.回答者の属性
1.地域別
2.男女別
3.年齢別
4.世帯人数
5.家族構成
6.職業
7.世帯年間総収入
4-3.調査結果
1.生活満足度
2.生活水準
3.充実させたい生活分野
4.今後の生活に対する考え方
5.総資産額
6.貯蓄額
7.貯蓄目的
8.投資物件
9.クレジットカード保有状況
10.住宅購入意向
11.今後の住宅購入目的
12.今後の住宅購入価格帯
13.乗用車保有状況
14.乗用車保有車種
15.乗用車の購入計画
16.夕食時の外食頻度
17.飲酒頻度
18.食生活で気をつけていること
19.最近3ヶ月での食品購入状況
20.最近3ヶ月でのノンアルコール飲料購入状況
21.最近3ヶ月での酒類購入状況
22.耐久消費財の所有状況
23.最近1年間での耐久消費財の購入状況
24.最近3ヶ月での日用品購入状況
25.最近3ヶ月での化粧品購入状況
26.最近3ヶ月での医薬品購入状況
27.日帰り旅行回数
28.宿泊国内旅行回数
29.海外旅行回数
30.今後の海外旅行計画
31.普段行っているスポーツ活動
33.普段行っている娯楽活動
34.メディア利用状況
35.平日のテレビ視聴時間
36.平日のインターネット利用時間
37.好きなブランドの国・地域
38.インターネットショッピング利用状況
39.デパート・ショッピングセンター利用状況
-単純集計表-
-クロス集計表-
-調査票-

第5章 中国人のライフスタイル関連データ(中国機関実施データ)
飲食消費観小調査
中国赤ちゃん・幼児消費市場年度聯合調査
女性のパートナー選択観調査
経済危機の中、都市のホワイトカラーは車と住宅のどちらを購入するか
2008年全国都市の女性の朝食と健康に関する飲食調査
生活したい理想の都市
高血圧に対する理解
自分の健康状況満足度
仕事でのプレッシャー
恋人・パートナーと知り合うルート
結婚と住宅購入調査
2008年中国消費者信頼感調査
女性の心理、健康調査
美白製品真相調査
中国ハイクラス男性のストレス解消調査
金融危機の中、車を購入するか?
こどもの習い事
漢方薬に対する認識
インターネット動画の発展
レストランでの不愉快な体験
好きな住宅調査
中国家電市場ブランド調査研究
5大主流ブランド家電評判調査
健康用品消費行為調査報告
2008年中国ネットユーザー性の健康調査報告
秋冬保湿フェイスクリーム調査
ヨーグルト調査
中国のお母さん健康状況調査
フルーツジュース飲料調査
315食品業界信頼できるブランド調査
2009中国自動車消費満足度調査
女性消費者日用品購入習慣調査
2009年自動車消費行為調査(自家用車篇)
女性消費者信用カード購入習慣調査
女性消費者携帯電話購入習慣調査
ホワイトカラー美食生活調査
大学生消費調査
都市調査:7割の成人カップルが二人目のこどもを希望
2009年消費信頼感調査報告
大学生消費調査


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:中国ライフスタイル白書2010年版
発 刊 日:2009年10月
編   集:株式会社日本能率協会総合研究所
発   行:株式会社日本能率協会総合研究所
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4判 550頁
頒   価:■31,500円(本体 30,000円、消費税 1,500円)別途送料500円

 詳細ページ: リンク


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。