logo

ECサイトでの買い物は、10代は4割近くが未経験、20代・30代では6割が楽しんでいる--モバイル調査のモバリサーチ調べ

プライマル株式会社は、全国の10代から30代に「EC(モバイル含む)の利用実態調査」を実施しました。調査手法はモバリサーチ。

【調査概要】
調査期間2009年12月9日(水)。有効回答数は195名から得られた。

【調査トピックス】
* ECサイトでの買い物は、10代は4割近くが未経験、20代・30代では6割が楽しんでいる。
* ECサイトでよく購入する商品は10代・20代・30代共に書籍/CD/DVDがトップ。次いで10代はチケット(予約)、20代・30代は服飾雑貨や下着、化粧品など。
* ECサイトで平均して使用する金額は1,000円から5,000円未満。
* ECサイトでの買い物のきっかけとしてどの世代もトップに挙げたのは「気に入っているECサイトで商品を見て」。
* モバイル(携帯)でのECサイト利用者は多いものの、モバイルならではの不満が多くみられる。

【調査結果概要】
まず、ECサイトでの買い物について、モバイル(携帯)とパソコン、どちらを主に利用するかを尋ねたところ、年代別では10代が半数以上が「あまりモバイルやパソコンで買い物はしない」「モバイルやパソコンで買い物をしたことがない」と回答している。20代・30代は6割がECサイトを日常的に使っており、モバイル(携帯)かパソコン、どちらかをメインに利用している人が8割を超えている。性別でみると、ECサイトの利用は女性のほうが多い。

次に、ECサイトでよく購入する商品は10代・20代・30代共に「書籍/CD/DVD」がトップで、10代では7割近くがよく購入すると答えている。 10代ではそれ以外では「チケット(予約)」だけが4割を越えている。性別でみると、女性は男性に比べて幅広くECサイトで積極的に買い物をしていることがわかる。

ECサイトでの買い物1回につき、平均して使用する金額は10代・20代が1,000円から5,000円未満が多く、30代は1,000円から 5,000円未満、5,000円以上1万円未満がほぼ同数を占める。3万円以上と答えた人はどの世代にもいなかった。性別でみると、男性のほうが女性よりも1回の買い物で使う金額はやや高い。

また、「ECサイトでの買い物のきっかけ」を尋ねたところ、どの世代もトップに挙げたのは「気に入っているECサイトで商品を見て」で、多くの人が自分の好みに合うECサイトを見つけ、リピーターとして利用していることがわかる。20代・30代では、「メルマガでセールを知って」のほか、「実際の店舗よりも安かったから」を選んだ人も3割近くおり、ECサイトと実際の店舗両方を比較し、損をしない購入方法としてECサイトを選択していることがわかる。性別でみると、男性のほうが特定のサイトでの買い物をしており、女性のほうが、雑誌の上場や口コミなどを参考にしていることがわかる。

最後に、モバイル(携帯)でのECサイトの利用について自由に意見を尋ねたところ、「画像が小さい」「検索がしにくい」など、モバイルならではの不満があることがわかった。

【自由回答:モバイルでのECサイト利用に関する不満点例】
・画像が小さいのと詳細の記載が少ないので心配(30代・男性)
・もっと検索しやすいといい/キーワード検索を充実してほしい(20代・女性、30代・女性、30代・男性 他)
・購入した際、実物とのギャップがある(20代・女性、30代・男性)
・入力項目の度にパケ代がかかる(20代・女性)
・電子マネー払いが銀行振り込みしやすくなってほしい(20代・女性)
・セキュリティが心配/個人情報が漏れないように厳重に管理して欲しい(20代・女性、30代・女性 他)

このプレスリリースの付帯情報

ECサイトの利用について

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。