logo

WEB勤怠管理システム【e-naviタイムシート】が平成22年4月1日施行の労働基準法改正に対応したバージョンで新登場!!新機能を搭載しさらに使いやすくなりました。

株式会社イー・クリエーション 2009年12月14日 16時30分
From DreamNews

株式会社イー・クリエーションは、PC・携帯のWEBブラウザや非接触型ICカード「FeliCa」からの出退勤が可能な勤怠管理システム「e-naviタイムシート」の新バージョンを平成22年1月にリリースします。平成22年4月の労基法改正をはじめ、有給管理の強化や派遣会社向け機能としてクライアント別の休日カレンダーの設定が追加されるなど、より多様な就業条件に対応できるよう改良が図られています。
株式会社イー・クリエーションは、パソコン・携帯のWEBブラウザや非接触型ICカード「FeliCa」からの出退勤が可能な勤怠管理システム「e-naviタイムシート」の新バージョンを平成22年1月にリリースします。平成22年4月の労基法改正をはじめ、有給残数管理や休暇申請時の承認者へのメール通知機能、派遣会社向けとして派遣先別の休日カレンダー設定など、数多くの改良が図られています。
これにより、就業条件が固定の会社はもちろん、派遣会社のような多様な雇用形態、勤務形態にも柔軟に対応でき、業務の更なる効率化とペーパーレス化の実現が図れます。
バージョンアップで追加される主な機能は次の通りです。
(1)月60時間を超える時間外労働時間の管理
新労基法による1カ月に60時間を超える時間外労働、および努力義務とされる1カ月に45時間を超える時間外労働を管理するために残業項目を追加しました。
(2)有給休暇の時間取得機能
新労基法による有給休暇の時間取得に対応する為、有給休暇の時間申請を可能にし、かつ有給残数の管理機能も追加しました。有給の時間取得を許可するかしないかは、任意に設定できます。
(3)休暇関係の申請機能の強化
有給・代休など休暇の事前申請や申請メールを承認者に送信するなどの機能が追加されました。
(4)みなし残業時間制への対応
みなし残業時間を登録可能とし、残業時間の集計時に「みなし残業時間分」を控除できます。
(5)派遣先別の休日カレンダー設定
派遣会社向け機能として、派遣先ごとに休日カレンダーを設定できます。
もちろん自社の休日カレンダーも設定可能です。

■『e-naviタイムシート』の主な導入メリット
【1】勤怠管理のペーパーレス化の実現
従来の「紙」ベースのタイムカード・タイムシートが不要になり、ペーパーレス化を実現。地球に優しいエコロジーシステムです。

【2】勤務入力時のミスを低減
インターネット環境があれば、どこからでも勤務入力ができます。
開始・終了・休憩時間を入力するだけで、残業・深夜時間の計算が自動的に行われるので、勤務入力時の計算ミスが皆無になります。

【3】勤務集計業務の大幅短縮
勤務時間は自動集計のため確認作業も軽減され、大幅な業務効率のアップを図れます。
入力された勤怠データは、CSV形式のファイルに出力できます。締日までの時間数を集計して出力する事や、1日ごとの勤務詳細を出力する事が可能です。また項目のレイアウト編集が可能なので、各種給与パッケージなどとも容易に連携できます。
FAX-OCRのような読み取りエラーは皆無なので、取り込み後の読み合わせチェックも必要ありません。

【4】日々の勤務状況をリアルタイムに把握
管理者・承認者は従業員の勤務状況をリアルタイムに把握できます。
残業の過多や遅刻・欠勤状況などをリアルタイムに把握することで、従業員に対するケアに役立てる事ができます。
■商品ページ
リンク

■製品価格
(ASP版)
初期費用 100,000円~
月額費用 250円/1名 ~

(パッケージ版)
初期費用 198,000円~

■プレスリリースに関する問い合わせ
名称:株式会社イー・クリエーション
住所:東京都台東区上野3-13-9 珠和ビル301
TEL:03-5812-2039
E-MAIL:press@e-creation.jp
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。