logo

2010年はショパン・イヤー!生誕200年に贈るベスト・オブ・ショパン決定盤『永遠のショパン』リリース!!

株式会社EMIミュージック・ジャパン 2009年12月10日 16時05分
From PR TIMES

「ノクターン」、「別れの曲」、「幻想即興曲」など、数々のピアノの名曲を生み出し、今なお多くの音楽ファンの心を捉えて離さない”ピアノの詩人”ショパン。その偉大な作曲家がこの世に生を受けてから、来年2010年で200年を迎えます。その記念すべき”ショパン・イヤー”の華やかなスタートとして、ショパン決定盤とも言えるショパン・コンピ『永遠のショパン』が(株)EMIミュージック・ジャパンよりリリースされました。
誰もが耳にしたことがあるショパンの名曲が、アルゲリッチやポリーニ、ブーニンなど、ショパンコンクールの優勝者・入賞者たちを含む、EMI クラシックスならではの世界的超一流ピアニストたちの演奏で、CD2枚組全34曲2,000円というスペシャル・プライスでリリース!ブックレットには、ブーニン、そして、ショパンの生涯を描いた小説『葬送』の作者で芥川賞作家の平野啓一郎氏のコメントの他、ショパンの生涯についての分かりやすい解説を掲載しています。
また、「ショパン生誕200周年記念特設サイト」もスタート。アルバム『永遠のショパン』の全曲ストリーミングをはじめ、様々な企画が満載です。




報道関係各位
2009年12月10日
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年はショパン・イヤー! 生誕200年に贈るベスト・オブ・ショパン決定盤『永遠のショパン』リリース!!
ショパンは人を美しくさせる―”ピアノの詩人”ショパン生誕200年記念特設サイト オープン!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「ノクターン」、「別れの曲」、「雨だれ」、「幻想即興曲」・・・など、誰もが知る数々のピアノの名曲を生み出し、今なお多くの音楽ファンの心を捉えて離さない”ピアノの詩人”ショパン。前期ロマン派を代表する偉大な作曲家がこの世に生を受けてから、来年2010年で200年を迎えます。

生誕200年の記念すべき”ショパン・イヤー”の華やかなスタートとして、ショパン決定盤とも言えるショパン・コンピ『永遠のショパン』が(株)EMIミュージック・ジャパンよりリリースされました。

収録曲は前述の楽曲を含む、誰もが耳にしたことがあるショパンの名曲揃い。そして、美しい旋律のピアノの名曲を演奏するのは、アルゲリッチやポリーニ、ブーニンなど、ショパンコンクールの優勝者・入賞者たちを含む、世界的超一流ピアニストたち。

EMI CLASSICSならではの豪華ラインナップによる名曲を、CD2枚組全34曲2,000円というスペシャル・プライスにてリリース!ブックレットには、ブーニン、そして、ショパンの生涯を描いた小説『葬送』の作者で芥川賞作家の平野啓一郎氏のコメントの他、ショパンの生涯についての分かりやすい解説を掲載しています。

なお、PC配信では『ショパン ベスト50』を12月9日より配信スタート。こちらは50曲900円という、PC配信限定商品ならではの破格のプライスでも話題になっています。

EMIミュージックでは、「ショパン生誕200周年記念特設サイト」もスタート。アルバム『永遠のショパン』全曲ストリーミング、今後続々リリース予定のショパン関連CD情報、『永遠のショパン』をお聴き頂き、お好きな楽曲にご投票いただく、『永遠のショパン』全楽曲人気投票(どなたでもご応募いただけます。締切:2010年1月5日)など、さまざまな企画を予定しております。
2010年は本国ポーランドはもとより日本でも生誕200年を記念した様々なイベントやコンサートが予定されているだけに、
この『永遠のショパン』で”ショパン・イヤー”に備えておいてはいかがでしょうか?

■ショパン生誕200年 特設サイト OPEN!!
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事