logo

イ・ジュンギ主演の韓国ドラマ『犬とオオカミの時間』、国内初ダウンロード配信開始!

株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」(リンク)は、イ・ジュンギ主演の韓国ドラマ『犬とオオカミの時間』を2009年12月11日よりハイビジョン品質で国内初のダウンロード配信を開始いたします。



『犬とオオカミの時間』は2007年に韓国MBCで放映された全16話のドラマで、映画「王の男」で大ブレイクし一躍トップスターとなったイ・ジュンギの初主演ドラマとして注目を集め、2007年MBC演技大賞にて男性優秀賞と女性優秀賞をW受賞し話題となりました。韓国国家情報院の捜査員とタイの犯罪組職との対決を中心に、家族愛に絡む復讐や恋愛を描くアクション&サスペンス。製作費7億円というドラマのスケールを超えた超大作です。

ビデックスJPでは12月11日から第1~4話を配信開始し、以降毎週4話ずつを追加していきます。視聴料金は第1話は無料、第2話以降は1話315円/7日間、1話1,180円/無期限で販売いたします。

ビデックスでは現在、アニメ、ドキュメンタリー、洋画・邦画など約6万本の作品を提供しております。今後もさらにラインナップを拡充し、お客様にご満足いただけるサービスを目指してまいります。

■株式会社ビデックスについて リンク
株式会社ビデックスは、2004年2月に設立、映像配信ビジネスを展開しているお客様に、より快適な環境を提供しようとオンデマンド映像配信のためのプラットフォームのサビスを開始しました。また同時に自社サービスとして、映像配信サイト「ビデックスJP」( リンク )を運営しています。映像素材のエンコーディング、デジタル著作権管理(DRM)機能、映像配信用高速ネットワーク、決済、配信に伴うコンテンツの運用や管理など、映像配信ビジネスでのあらゆる面をサポート、より快適な配信環境を提供いたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。