logo

業界初!オークション対策を講じたチケット販売サイト『EMTG』不正オークション激減という実績を達成!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  業界初!オークション対策を講じたチケット販売サイト『EMTG』

    「コブクロ」の全国ツアー最終公演で、落札数ゼロ!
                        
       不正オークション激減という実績を達成!

   エンタテインメント・ミュージック・チケット・ガード『EMTG』
       URL:リンク (※PC、ケータイ共通)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エキサイト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野田俊介、
以下エキサイト)の子会社である、エキサイト・ミュージック エンタテ
インメント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨田義博、
以下EME)が運営するチケット販売サイト『EMTG』(エンタテインメント
・ミュージック・チケット・ガードの略称)では、2009年8月~11月に
行われた「コブクロ」の27万人規模の全国ツアー『KOBUKURO LIVE TOUR
'09 “CALLING”』においてオークション対策を講じて販売し、
不正オークションが激減しているという実績をお知らせ致します。

------------------------------------------------------------------
【「コブクロ」の全国ツアーにおける『EMTG』の成果概要】
------------------------------------------------------------------
『EMTG』は2008年6月からサービスを開始しているチケット販売サイトです。
『EMTG』でチケットを購入した方は、顔写真とQRコード付きの『EMTGカード』
を申し込むことが義務付けられており、コンサートの当日は、『EMTGカード』
と購入者の名前が刷り込まれたチケットを持参し、入場口で顔と購入者本人
である旨を確認のうえ、入場していただくシステムです。

以前より、コンサート動員数の多いアーティストのチケットが、オークション
目的で多数購入され、不正に高値で取引されていることがコンサート関係者の
間で問題視されており、『EME』では「コブクロ」の事務所の要請を受け、
不正オークションが行われないシステムとして『EMTG』を実現しております。

今回、全国15都市・34公演、27万人規模の「コブクロ」の全国ツアーの
チケットの大半を『EMTG』で販売し、全ツアーのオークション落札数が
ごく少数(EMTG販売のチケットについては僅か数件)という目まぐるしい
成果を上げ、なかでも先日11月28日(土)に日本武道館で行われた全国ツアー
の最終公演においては、落札数ゼロという過去に例のない実績を上げています。
更に、行けなくなった人が、前日24時までにほかの人にチケットを定価で譲る
ことができる『チケットトレードセンター』という機能を『EMTG』サイト内
ではご用意しており、この機能により行けなくなった人が、オークションサイト
で定価以上で取引をされることも防いでいます。

さまざまなアーティストのファンクラブやファンサイトの運営を手掛ける 
『EME』では、今後、「コブクロ」以外のアーティストへの導入を推進し、
アーティストの純粋なファンが、コンサートチケットを適正な価格で入手
できるよう貢献していき、『EME』の主力サービスとして事業化を図って
参ります。

------------------------------------------------------------------
《EMTG概要》
------------------------------------------------------------------
会員数     :18万人(2009年10月現在)
会費      :3年会費/357円(税込) 5年会費/577円(税込)
カード発行費用 :1,000円(税込)

------------------------------------------------------------------
■エキサイト・ミュージック エンタテインメント株式会社
 URL:リンク 
------------------------------------------------------------------
 ポータルサイト『エキサイト』の音楽専門子会社として、有名アーティ
 ストの携帯・PCファンクラブサイトなどを多数運営しています。
 更に、自社の独自のサービスとして、業界初のオークション対策を講じた
 チケット販売サイト『EMTG』や、『エキサイト』の音楽メディア
 『Excite Music』の運営も行っています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。