logo

So-net、光のパフォーマンス企画 『hotaru-san プロジェクト』10万アクセス突破! 第2弾パフォーマンスムービーを配信~不思議な光のパフォーマンスが街を席巻!~

リンク

ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称「So-net」、以下So-net)は、光のパフォーマンス企画『hotaru-san(ホタルさん)プロジェクト』の第2弾パフォーマンスムービーを、本日12月2日(水)より配信します。



この企画は、So-netの「光(光ファイバー)を通じて、ユーザーにエンタテインメントを提供する」という思いのもとにパフォーマンス集団hotaru-sanが結成され、「キミニ ヒカリヲ」をコンセプトとして実現したものです。本年10月30日の開始から、現在約10万アクセスを数えています。


第2弾は、全身を黒タイツで包み腰に淡い光を下げた集団hotaru-sanが、都内各所に出没。JR山手線に乗りながら、秋葉原、有楽町、渋谷、新宿にて様々なパフォーマンスを繰り広げています。ムービーの中では、驚ろきながらも写真をとったり、hotaru-sanに話しかけたり、さらには一緒に盛り上がったりする街ゆく人々の様々な反応も楽しめます。

また今回は“光で街を元気にする”というコンセプトに賛同した『hotaru-san(ホタルさん)プロジェクト』のユーザーもhotaru-sanに参加し、街の人々を元気づけています。

なお、同ムービーは、秋葉原駅周辺の動画を皮切りに、有楽町、渋谷、新宿の各駅周辺でのパフォーマンス内容を随時更新していきます。


So-net では、スペシャルサイトを通じてhotaru-san のパフォーマンスをユーザーと共有し楽しさを広めていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
参考 『hotaru-san プロジェクト』 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
hotaru-sanの活動と都内各所で実際に撮影した様子を、スペシャルサイトやWEB動画で展開するほか、hotaru-sanの世界観をあらわすブログパーツも配布します。また、そこに生息するhotaru-san 達に希望する応援メッセージを人文字で作成してもらい、それを家族や友人に転送することもできます。

1.期間: 2009年12月31日(木)まで

2.内容: 特設サイト(以下)にてどなたでも見ることができます。

・スペシャルサイト『hotaru-san プロジェクト』 URL:リンク
   
・プロジェクトブログ URL: リンク
   
・WEB動画 URL:リンク
 
3.作品のコンセプト:
“明るいことばかりじゃない世の中なら、いっそスイッチを切ってみよう。
いままで見えなかった、光が見えてくるかも?“
私たちhotaru-sanは、そんな世の中に光をともす為に生まれました。
今日もどこかの街に集まって、光でみんなを元気にしています。

4.作品の特徴:
この企画はオンライン上とオフラインのそれぞれでエンターテイメントを提供し、それらが一体化したキャンペーンです。街中でもオンライン上でもhotaru-sanの世界観と「キミニ ヒカリヲ」とみんなを応援する気持ちが光で表現されています。


5.スタッフリスト:

広告会社/ tagtokyo(株)マッキャンエリクソン
制作会社/(株)ディープブルース
Webサイト制作会社/(株)Aoyama Creative Studio
クリエイティブディレクター、プランナー(企画)コピーライター、アートディレクター/西尾真人
デザイナー/新里碧
ディレクター/吉元令
撮影/加藤政鷹
Webディレクター/平井孝昌
プロデューサー/木野内哲也・新井一慶
音楽アドバイザー/LD&K菅原隆文
音楽/Camvas・Stackers
協力/L'Allure星野有紀・Megabucks: リンク



以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。