logo

ワンタイムパスワード認証システムWisePointがGoogle Appsに対応

~認証強化とシングルサインオンでクラウド環境と既存Webシステムのセキュリティと利便性を確保~

ワンタイムパスワード認証システム「WisePointシリーズ」を開発・販売するファルコンシステムコンサルティング株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:高橋正廸、以下ファルコンSC)は、Google が提供するホスティング型企業向けアプリケーションスイート「Google Apps(TM) Premier Edition (以下 Google Apps)」に対応したWisePoint for Google Appsを2010年1月より本格的に展開することになりましたこと、また弊社がGoogle Enterprise Partner(GEP) for Appsに認定されましたことも併せてお知らせいたします。

クラウド環境を導入するメリットはいくつかありますが、その中でも、いつでもどこでも時間や場所を問わずに利用できる点が高く評価されています。クラウドは外出先や自宅など遠隔地からアクセスしてくる場面が多く想定されます。しかし、認証機能は固定IDとパスワードであるため、認証を強化することはセキュリティを確保する上で必須と考えました。
また多くの企業内システムの環境は複数台のウェブシステムが設置されており、Google Appsと併用することが想定されるためシングルサインオンでユーザの利便性を確保することも必要であると考え、この度WisePointをGoogle Appsに対応させ、ご提供することとなりました。

ユーザはWisePointの認証機能により、一度認証が完了すると、Google Appsや他のウェブシステムに認証情報を入力することなく透過的にアクセスすることが可能となり、ユーザの生産性向上やパスワード忘れの問合せ対応で時間をとられるといった管理者の運用負荷を軽減します。

弊社開発のWisePointは、画像をパスワードに使用するイメージングマトリクス認証やインターネットバンキングなどと同式の乱数表を用いたマトリクスコード認証他、多彩な認証機能を備えており、ユーザの運用ルールに合わせてお選びいただけます。また、ウェブ環境に必須のシングルサインオンやアクセスコントロール機能を標準装備しており、携帯電話でもご利用いただけます。クラウド環境ウェブ環境のセキュリティと利便性向上に最適なシステムです。

WisePoint for Google Appsは、2010年1月から本格出荷いたします。
今後は弊社パートナー企業とともに、大学や医療機関などを中心に、積極的にマーケティング、販売活動を展開してまいります。
初年度は2億円の売り上げを目指します。



■WisePoint for Google Apps販売形態および価格
・ASPサービスによる提供
・1ユーザライセンス3,000円~(年間ライセンス料/税別)
 *WisePoint既存ユーザ様がGoogle Apps対応のWisePointを導入される場合、本ライセンスを1ユーザ1,000円~(年間ライセンス料/税別)でご提供いたします。(Google Appsの利用料は別途必要です)

★本件に関する報道関係からのお問合せ先
【ファルコンシステムコンサルティング株式会社】
神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク
営業本部 山下/船田 Tel:044-814-2512 Mail:sales@falconsc.com URL: リンク

*本文中に記載の製品名は、各社の登録商標または商標です。
*WisePointはファルコンシステムコンサルティング(株)の登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

WisePoint for GoogleApps システム構成イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■ファルコンシステムコンサルティングについて
ファルコンSCは、2000年の設立以来、先進のセキュリティ技術とコンサルティング手法に基づき、利便性と安全性を考慮した、認証特化型セキュリティシステムの開発・販売を行っています。2003年4月にリリースしたWeb認証システム「WisePoint」を軸に、Radiusプロトコル対応「WisePoint Authenticator」等、認証強化ソリューションを展開しています。
本年、Google Enterprise Partner(GEP) for Appsに認定されました。今後は、クラウド環境に向けた製品も積極的に展開してまいります。

関連情報
http://wisepoint.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。