logo

「大田ブランド」特集を公開 自治体と連携した地域支援特集第三弾

株式会社イプロス 2009年12月02日 12時54分
From PR TIMES

~ (社)大田工業連合会、東京商工会議所大田支部、(財)大田区産業振興協会で組織する
   「大田ブランド推進協議会」と連携し、大田区地域の製造業販路拡大を支援 ~



製造業向け製品情報サービスで国内最大シェア※1 を持つ、
イプロス製造業製品情報( リンク )を運営する、
株式会社イプロス(東京都港区・代表取締役岡田登志夫・株式会社キーエンス100%出資)は

社団法人大田工業連合会、東京商工会議所大田支部、財団法人大田区産業振興協会で組織する
「大田ブランド推進協議会」と連携し、大田区の優れた製品やサービスを紹介するコンテンツ
「大田ブランド特集」をスタート致します。

今特集は本年11月19日に公開した、川崎市、川崎商工会議所などで組織する
“川崎ものづくりブランド推進協議会”と連携した「川崎ものづくりブランド特集」、
同11月27日に公開した、(財)東大阪市中小企業振興会と連携した「ものづくりのまち東大阪特集」
に続く第三弾となります。

イプロス製造業製品情報は、インターネット上の産業展示会サービスです。
全国に対して製品PRが可能で、リアルタイムに引き合いを得る事ができ、
特に、中小製造業の新たな販路開拓に最適なサービスと言えます。

今後イプロスでは、全国の自治体と連携し、地域の製造業活性化に取り組んで参ります。

※1 インターネットを利用した製造業向け製品情報サービスとして(2009年12月現在)

◆大田ブランド特集の概要

 イプロス製造業製品情報の特集コンテンツ内に、常設で「大田ブランド特集」コーナー
 (リンク)を開設し、大田区で活躍する企業の事業概要や
 特徴、製品、サービスなどを紹介。各企業への問い合わせ、カタログのダウンロードなども行なえるように
 することで取引機会の拡大を図ります。


■「イプロス製造業製品情報」のご紹介 (2009年12月現在)

 製造業現場のエンジニアと、製品をPRする企業とのマッチングサービスを提供しています。
 登録会員数は26万人。設計 生産技術 研究開発等、製品選定に関わるエンジニアが中心です。
 商談発生数は約20,000件/月、毎日多くのビジネスチャンスが生まれています。

 ○イプロスで探す

  掲載情報の閲覧、問い合わせ、資料請求は全て“無料”で利用できます。
  また、ご希望、興味分野に応じた情報をメールマガジンで定期的に配信します。

 ○イプロスへ出展する
  
  製造業に関連する 製品、サービス情報であれば、1社50点迄“無料”で掲載ができます。
  イプロスへの掲載がきっかけで商談が成立しても、手数料等は一切必要ありません。
  ご要望に応じて、メールマガジンへの掲載、イプロスサイト内での露出強化等、引き合い
  を増やす為の有償PRサービスもございます。

以 上

■株式会社イプロス 会社概要
(1)商   号:株式会社イプロス( リンク
(2)代 表 者:代表取締役 岡田登志夫
(3)本店所在地:東京都港区台場2-3-1
(4)設立年月日:2001年10月
(5)主な事業の内容:1. 製造業向け製品情報サイト『イプロス製造業製品情報』の企画運営
           2. 建設業向け製品情報サイト『イプロス建設業製品情報』の企画運営
(6)資本金:1億円(株式会社キーエンス100%出資)

■本リリースに関するお問い合わせ
 株式会社イプロス 経営戦略室 大橋永昌
 Tel:03-3570-0388  Email: pr@ipros.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事