logo

【環境省】『もっと知りたい!環境報告書』をオープン!!

環境省 2009年12月01日 15時54分 [ 環境省のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

環境報告書の作成・活用に役立つ情報提供サイト『もっと知りたい!環境報告書』をオープンしました。




環境省は、独立行政法人の環境報告書の一覧や、民間企業の環境報告書に関する情報が閲覧できる情報提供サイト『もっと知りたい!環境報告書』をオープンしました。このウェブサイトでは、環境報告書の作成や活用に役立つ情報がご覧いただけます。

◆サイト概要
環境報告書(CSR報告書、環境レポート等を含む)は、事業者が事業活動における環境配慮の方針や取組実績等を社会に公表するもので、持続可能な社会に向けて、多くの事業者によって作成・公表することが望まれます。中でも、独立行政法人や国立大学法人等の特定事業者は、環境配慮促進法でその作成が義務づけられています。
このサイトでは、率先して環境報告を作成することになっている特定事業者をはじめ、民間企業等様々な事業者の環境報告書に関する情報を提供しています。


----コンテンツ内容----
◆特定事業者の環境報告書一覧
全国89の特定事業者の環境報告書を簡単検索!!

独立行政法人は一覧および頭文字の「あかさたな…」から、国立大学法人は一覧および地域から検索可能。
また、「温室効果ガスの削減・抑制」、「生物多様性保全」、「環境マネジメントシステムの認証取得」などのキーワードによる絞り込み検索や、信頼性向上措置を取る事業者一覧から探すこともできます。

◆民間企業等の環境報告書情報サイトへリンク
民間企業の環境報告書は、さまざまなポータルサイトからリンクされており、こちらのリンク集で紹介しているポータルサイト等からお調べいただけます。

◆環境コミュニケーション大賞
「環境コミュニケーション大賞」は、優れた環境報告書等や環境活動レポート、テレビ環境CMと表彰することにより、事業者の環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、その質の向上を図ることを目的とする表彰制度です。
こちらでは、直近の環境コミュニケーション大賞の環境配慮促進法特定事業者賞の受賞者やその他の受賞者一覧をご覧いただけます。

◆環境報告書について
・環境報告書を作成する立場の方へ
環境報告書の作成に役立つポイントを紹介

・消費者、投資家のみなさまへ
第12回環境コミュニケーション大賞で環境配慮促進法特定事業者賞を受賞した三重大学環境報告書2009を例に、優れた環境報告書のポイントを解説しています。


***************************************************************************************
【URL】リンク
***************************************************************************************


【このサイトについてのお問合せ先】
環境省 総合環境政策局 環境経済課
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
e-report@env.go.jp







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事