logo

住商情報システム、自社開発の勤怠・給与管理連携ソリューションを改正労働基準法へ対応し提供開始

Tokyo, Nov 25, 2009 - (JCN Newswire) - 住商情報システム株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役会長兼社長:中井戸 信英 以下:SCS)は、勤怠管理システム「SHARE/OTM」と ERPパッケージ「ProActive E2」による連携ソリューションに対し、来年改正される労働基準法(以下:労基法)で適用される「時間単位での有給休暇取得」および「時間外労働の割増賃金率の変更」に対応する機能を実装して、提供を開始いたします。

Tokyo, Nov 25, 2009 - (JCN Newswire) - 住商情報システム株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役会長兼社長:中井戸 信英 以下:SCS)は、勤怠管理システム「SHARE/OTM」と ERPパッケージ「ProActive E2」による連携ソリューションに対し、来年改正される労働基準法(以下:労基法)で適用される「時間単位での有給休暇取得」および「時間外労働の割増賃金率の変更」に対応する機能を実装して、提供を開始いたします。

1.当連携ソリューションの改正労基法対応の背景

お客様の勤怠管理や給与支給に関する業務負荷の軽減を実現する為に、自社開発製品である「SHARE/OTM」と「ProActive E2」を連携し、ワンストップソリューションとして提供してまいりました。
2010年4月の改正労基法により、時間単位での有給休暇取得の実現、45時間以上および60時間以上の時間外労働手当の割増賃金率の変更等が施行されます。この法改正に伴い、従来よりも有給休暇管理や時間外労働時間の管理などが煩雑になり、給与管理担当者の業務負荷は高まります。
SCSでは、お客様の業務負荷を軽減するため「SHARE/OTM」と「ProActive E2」に対して、改正労基法に対応する機能の実装と合わせて、機能強化を実施いたしました。

2.当連携ソリューションのメリット
当連携ソリューションを利用することにより、勤怠管理から給与支給までの業務負荷を軽減し、業務効率の改善を実現することが可能となります。

- データの確認・集計作業の負荷軽減
時間外労働時間については、平日時間外、平日深夜、休日出勤、休日深夜、月45時間以上、月60時間以上の時間外労働ごとにシステムが時間を自動集計するため、勤怠の締日以降に、集計作業を行う必要がなくなります。また、集計結果は給与システムへ連携するため、勤怠管理システムでの集計結果の確認作業のみとなり、給与システムへの入力作業が不要となります。正しい結果を給与システムに自動連携するため、円滑な給与支給業務の遂行を実現します。

- システム間の標準連携の実現
標準で勤怠管理システムと給与システムとの連携を実現しているため、別途連携インターフェースを開発する必要がありません。これにより、連携コストの負担が無く、短期間での導入が可能になるなど、TCOの抑制に効果を発揮します。

3.ERPパッケージ「ProActive E2」給与システム機能概要
「ProActive E2」給与システムは、国内3,700社の導入実績を誇るERPパッケージ「ProActive」シリーズのノウハウを結集した企業の給与業務全般をカバーします。
月例給与・賞与・一時金の支給業務や社会保険等級の改定業務、年末調整、労働保険関連の定型業務の支援と給与実績をダウンロードし、非定型な報告書類の作成業務までをトータルでサポートします。
また、業務担当者の業務効率改善、業務フローやシステム利用スキルの平準化を実現する「ナビゲーションメニュー」を保持しており、各処理をナビゲーションどおりに実施することで、円滑に業務を遂行することが可能です。

4.勤怠管理システム「SHARE/OTM」機能概要
勤怠管理システム「SHARE/OTM」は、勤務状況の分散入力を実現し、集計結果の確認などの作業を迅速・正確・容易な遂行を実現するシステムです。
各社員が日次で入力した勤務状況を基に、煩雑な残業計算を自動で実施するだけでなく、有給休暇、特別休暇、時間外労働や休日出勤の事前申請機能を有し、企業の勤怠管理全般をサポートします。また、非接触ICカード「Felica」との連動やプロジェクト(工数)管理機能などをオプション機能として提供しています。

5.ProActive E2、SHARE/OTM連携イメージ図
* 画像は下記URLからご覧頂けます。
リンク

本件に関するお問い合わせ先:
【製品・サービスに関するお問合せ先】
住商情報システム株式会社
ProActive事業部
東京:TEL: 03-5166-1760 名古屋:052-951-0418
大阪:06-6833-2618
ProActive WebサイトURL: リンク

【報道関係からのお問合せ先】
住商情報システム株式会社
広報・IR部
杉岡、栗岡
TEL: 03-5166-1150

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。