logo

「箕面市納税通知書等送付用封筒への広告」について

 箕面市では、広告事業拡大の一環として、平成22年度に発送する市税納税通知書等送付用封筒の裏面へ広告掲載するための広告主を、平成21年12月1日(火曜日)から12月28日(月曜日)までの期間募集します。

 箕面市では、新たな財源の確保や事業の経費節減などを目的とし、これまで、市広報紙及び市WEBページなどの媒体を活用して広告事業を実施してきました。
広告事業拡大の一環として、以下の内容で市税納税通知書等送付用封筒の裏面へ広告掲載をするための広告主を募集します。

【広告掲載内容】
■掲載期間 平成22年度納税通知書等送付用封筒
(平成22年4月30日から平成23年4月27日)
■封筒の種類等
(封筒の種類、予定枚数、広告の規格、送付先及び発送時期の順)
(1)固定資産税・都市計画税 納税通知書用封筒:約4万枚
(2)市・府民税(普通徴収) 納税通知書用封筒:約2万4千枚
合計 約6万4千枚
1枠 縦8㎝×横10㎝(2枠募集)
(1)…1月1日現在、固定資産を所有する納税義務者(4月末)
(2)…市・府民税を個人で納付する納税義務者(6月初旬及び毎月10日頃)

(3)軽自動車税納税通知書用封筒:約2万5千枚
1枠 縦7㎝×横8㎝(1枠募集)
4月1日現在、課税台帳に登録のある納税義務者(5月初旬)

(4)市・府民税(特別徴収)
税額通知書用封筒:約1万6千枚
(5)法人市民税申告書用封筒:約4千枚
合計 約2万枚
1枠 縦7㎝×横8㎝(2枠募集)
(4)…市・府民税の特別徴収義務者(5月初旬及び毎月10日頃)
(5)…市内に事業所または事務所を有する法人市民税の納税義務者(毎月10日頃)
※市広告事業実施要綱及び市広告事業掲載基準により掲載できない広告の範囲などが定められています。

【募集内容】
■申請期間 平成21年(2009年)12月1日(火曜日)から12月28日(月曜日)
■申請方法 持参あるいは郵送
■申請書入手方法  総務部税務室税務課(市ホームページからダウンロード可)

【広告主の決定方法】
 公募参加資格確認申請書を提出していただき、審査を実施し、公募参加資格の確認がされた申込者のうち、入札により納税通知書等送付用封筒の種類ごとに申込金額の最も高い申込者を広告主に決定します。


問い合わせ先
総務部税務室税務課
TEL 072-724-6709(直通)
FAX 072-723-5538

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事