logo

Pigeon Point Systems社、最高クラスのxTCA製品における規格準拠と相互運用性を実証

~Pigeon Point Systems社は、広く使用されているPigeon Point Systems社のBMRxTCA管理コントローラ・ソリューションの新製品リリースに対する形式検証に、Polaris Networks社のATCAテスターとAMCテスターを導入~

Pigeon Point Systems社およびアクテル(米国カリフォルニア州マウンテンビュー、日本法人:アクテルジャパン株式会社、東京都渋谷区)は、xTCA<TM>ボードおよびモジュール管理コントローラの新製品リリースに、継続的な規格への準拠と相互運用性の維持を率先して取り入れていくことを発表しました。2009 ATCA Summit xTCA SlotFestにおいて、アクテルFusion<R>ミックスド・シグナルFPGAおよびRenesas H8SマイクロコントローラをベースにしたPigeon Point管理ソリューションの新リリースに対する形式検証のデモが、Polaris Networks社のATCAテスターを使用して行われました。SlotFestでは、展示されていたxTCA製品に、多くのPigeon Point管理コントローラが組み込まれていたことも特徴的でした。これらのデモが成功したことで、xTCA管理コンポーネント・サプライヤーとしてのPigeon Point社の優位性が再確認されました。


Polaris Networks社(www.polarisnetworks.net)のプレジデントであるBud Biswas氏のコメント
「広く採用されているボード・マネジメント・リファレンス(BMR)ソリューションの形式検証用として、当社のATCAテスターとAMCテスターをPigeon Point Systems社が使用することで、相互運用性を維持し、規格に準拠したハードウェア・プラットフォーム管理ソリューションを提供するというPigeon Point社の長期に渡る取り組みをより完全なものにできることをPolaris Networks社は喜ばしく思います。当社は、この取り組みを共有しており、このことは、当社のATCAテスターがCommunication Platforms Trade Associations(CP-TA)により認定されたATCA管理性テスト・ツールとして指定されたことに反映されています。」


Polaris社のxTCAテスト・ツールに関するPigeon Point Systems社とPolaris Networks社の密接な協力により、Pigeon Point Systems社がPolaris xTCAテスターの新リリースに関してPolaris社にフィードバックを提供することが可能になり、xTCA管理フレームワークの管理面におけるPigeon Point社の深い専門知識が活用されます。


Fusionベースおよびその他のBMR xTCA管理ソリューションの詳しい情報は、www.actel.com/products/solutions/xtca/をご覧いただくか、電子メールにてinfo@pigeonpoint.comのアドレスまでお問い合せください。


Pigeon Point Systemsについて
Pigeon Point Systems社はアクテルの完全子会社であり、AdvancedTCA<R>、AdvancedMC<TM>、MicroTCA<R>の各アーキテクチャをベースとするモジュラー・プラットフォーム向けに、ワールドクラスの管理コンポーネントを世界の一流企業に納入しています。 これらのアーキテクチャで必須となる管理コントローラ向けに、実績のある確かなソリューションを提供するというPigeon Point社の方針によって、顧客は安心して自身の製品への付加価値ビジネスに専念できます。これらのアーキテクチャでの豊富な経験により、Pigeon Point社が提供するコンポーネントの標準規格への準拠と相互運用性が確保されています。


PICMG<R>のエグゼクティブ・メンバーであるPigeon Point社はAdvancedTCA、AdvancedMC、およびMicroTCA分科会のリーダーを務め、その他にも多くの技術分科会で活動しています。また、Pigeon Point社は、Service Availability Forum<TM>のメンバーとして貢献しており、HPIワーキング・グループのリーダーも務めています。Pigeon Point Systems社の詳しい情報は、ウェブサイトwww.pigeonpoint.comをご覧ください。


アクテルについて
アクテルは低消費電力FPGAとミックスド・シグナルFPGAのリーダーで、システムならびに電力管理の包括的な製品群を提供しています。アクテルは、電力が課題(=Power Matters)だと考えています。詳しい情報はウェブサイトwww.actel.comをご覧ください。
※ Actel、IGLOO、Actel Fusion、ProASIC、Libero、Pigeon Point、および関連するロゴはActel Corporationの登録商標です。その他の全ての商標とサービスマークは、それぞれの企業・団体に所有権が帰属します。


<お客様問い合わせ先>
アクテル ジャパン株式会社
TEL:03-3445-7671
E-mail:japan@actel.com
URL:リンク

<報道関係者様問い合わせ先>
アクテル ジャパン広報事務局
株式会社トークス 担当:松本・伊藤
TEL:03-3261-7715
E-mail:actel@pr-tocs.co.jp

関連情報
http://jp.actel.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。